5オクターブの男性R&Bシンガー、Rainboyの「My Gravity」が東北・九州を中心に話題に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

5オクターブの男性R&Bシンガー、Rainboyの「My Gravity」が東北・九州を中心に話題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
5オクターブの男性R&Bシンガー、Rainboyの「My Gravity」が東北・九州を中心に話題に

5オクターブの男性R&Bシンガー、Rainboyの「My Gravity」が東北・九州を中心に話題に


 5オクターブの声を持つ男性R&Bシンガーの新星、Rainboy(レインボーイ)の「My Gravity」が、東北地区と九州地区を中心に注目が集まっている。

 ミュージカル映画『雨に唄えば』でジーン・ケリーが土砂降りの雨の中、歌いながらタップダンスを踊るシーンからインスパイアされ名付けたという、東京出身1994年1月生まれのRainboy。デビュー曲「My Gravity」は、全国のFM局でヘビローテーションを複数獲得し、なかでも東北地区のリスナーの反応が良いとのこと。また、九州地区ではSAKURA MACHI kumamoto2020-2021冬のCM「まちなかオアシスからはじまる 冬の物語」をはじめ、TVCMや番組テーマソングなどに続々と決定しているそうだ。

 中性的美声ヴォーカルで歌われる温かな同バラードは、最近の恋愛の傾向から「サヨナラしか残されてない」「目も合わせられずに その言葉が言えない」という奥手な男性心を匂わすフレーズも登場しつつ、その透き通る伸びやかな高音で混沌とする現状に癒しを与えてくれる。



◎リリース情報
EP『My Gravity -EP-』
2020/11/18 RELEASE
1.My Gravity
2.カレイドスコープ
https://rainboy.fanlink.to/mygravityep


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい