和田彩花、“ポエティックバーチャルライブ”を無料配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

和田彩花、“ポエティックバーチャルライブ”を無料配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
和田彩花、“ポエティックバーチャルライブ”を無料配信

和田彩花、“ポエティックバーチャルライブ”を無料配信


 和田彩花が、2020年12月26日にライブ【Ayaka Wada virtual live 2020】を無料配信する。

 本ライブは、株式会社T.O.T.D、YU-Mエンターテインメント株式会社、株式会社コマデン、合同会社coyoteの4社の協同制作で実施。照明・美術担当がアーティストの楽曲一つ一つのイメージにあった演出を施した結果、ライブでしか味わえない空気を感じさせる内容になったとのこと。なお、配信は12月27日にも実施される。

 現在はティザー映像が公開となっている。



◎和田彩花 コメント
バーチャルの技術で、ライブにおけるよりポエティックな世界観をみんなで作ることができました。ポエティックバーチャルライブをぜひお楽しみください。

◎配信ライブ情報
【Ayaka Wada virtual live 2020】
2020年12月26日(土)22時(日本時間・予定)
※YouTubeにて配信
https://bit.ly/3hb0RLD

2020年12月27日(日)0時、3時、6時、9時、12時、15時(全て日本時間・予定)
※Twitch coyote_laboratoryチャンネルにて配信
https://bit.ly/3nNX49p

◎映像
Ayaka Wada virtual live 2020 【teaser】
※YouTubeにて公開
https://youtu.be/CF2-7x28ZI0


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい