テイラー・スウィフト、2度目の全米ソング&アルバム・チャート同時首位発進を受けてファンに感謝 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テイラー・スウィフト、2度目の全米ソング&アルバム・チャート同時首位発進を受けてファンに感謝

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
テイラー・スウィフト、2度目の全米ソング&アルバム・チャート同時首位発進を受けてファンに感謝

テイラー・スウィフト、2度目の全米ソング&アルバム・チャート同時首位発進を受けてファンに感謝


 テイラー・スウィフトが、2020年12月11日にリリースした、今年2作目となるニュー・アルバム『エヴァーモア』と、収録曲「willow」が、米ビルボード・アルバム・チャート”Billboard 200”とソング・チャート“Hot 100”で初登場1位を同時に獲得した。

 8月に『フォークロア』と「cardigan」が、初登場で両チャートを同時制覇したことで、この快挙を成し遂げた初めてのアーティストとなったテイラーだが、2回達成したアーティストとしても初となる大記録だ。

 テイラーは2020年12月21日に、「みんな。本当に。これをしてくれてありがとう」と感謝のメッセージを添えてこのニュースをリツートした。

 『エヴァーモア』をリリースした時にテイラーは、このように立て続けにアルバムをリリースしたことはなかったとメッセージで綴り、「昔はアルバムを1回限りの“時代”として扱い、リリースした瞬間に次の作品の計画に移っていました。“フォークロア”はそれとは違っていました」と明かしていた。

 さらに彼女は、「私にとって(“フォークロア”を)作ることは、次へ旅立つようには感じず、むしろ回帰しているようでした。これらの架空と現実の物語から見出した現実逃避が私はとても好きでした。夢のような情景や悲劇、そして失われた愛と新たな愛の壮大な物語を皆さんが歓迎してくれる様子もとても好きでした」と綴っていた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい