映画『ザ・ビートルズ:Get Back』8月公開、60時間の未発表映像と150時間の音源を再編集 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

映画『ザ・ビートルズ:Get Back』8月公開、60時間の未発表映像と150時間の音源を再編集

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
映画『ザ・ビートルズ:Get Back』8月公開、60時間の未発表映像と150時間の音源を再編集

映画『ザ・ビートルズ:Get Back』8月公開、60時間の未発表映像と150時間の音源を再編集


 映画『ザ・ビートルズ:Get Back』が8月27日から全国公開される。

 8年足らずの活動にも関わらず、数々の世界記録と共に音楽、文化、ファッション、社会、経済、政治など時代や国境を超えて世界中の人々に多大な影響を与えたザ・ビートルズ。同作は、彼らにとって最後のライブとなった42分間の【ルーフトップ・コンサート】を含む、60時間の未発表映像、150時間の未発表音源で再編集された作品となる。

 監督を務めるのは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン。映画について「タイム・マシーンに乗って1969年に戻り、スタジオで4人が素晴らしい音楽を作っている現場に居合わせられるような体験だ」と語っている。また、「世界中のビートルズ・ファンにクリスマス・プレゼントを贈りたいと思い、来年劇場公開の映画『ザ・ビートルズ:Get Back』の5分間の先行特別映像を制作しました。私たちはこの映像が皆さんを笑顔にして、この困難な時に必要とされる喜びを与えてくれるよう願っています」とコメント。
 
 特別映像はビートルズファンサイト「Beatles.com」とディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」で配信。

◎映画情報
『ザ・ビートルズ:Get Back』
2021年8月27日(金)世界同時劇場公開
監督:ピーター・ジャクソン
出演:
ジョン・レノン
ポール・マッカートニー
ジョージ・ハリスン
リンゴ・スター
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C) 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい