和楽器バンド、全国ツアーから2週間経過し、全公演での観客・スタッフ・出演者、新規感染者ゼロを報告 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

和楽器バンド、全国ツアーから2週間経過し、全公演での観客・スタッフ・出演者、新規感染者ゼロを報告

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
和楽器バンド、全国ツアーから2週間経過し、全公演での観客・スタッフ・出演者、新規感染者ゼロを報告

和楽器バンド、全国ツアーから2週間経過し、全公演での観客・スタッフ・出演者、新規感染者ゼロを報告


 和楽器バンドが開催した、コロナウイルス感染拡大後 初となる全国ツアー(東京・大阪・名古屋)の開催から2週間が経過し、全観客・スタッフ・出演者・関係者にコロナウイルスの新規感染者がゼロであることが、オフィシャルサイトで報告された。
 
 本ツアーは、東京だけの単独公演ではなく、大阪・名古屋と大規模な移動が伴うアリーナ規模で開催。国からのガイドラインに沿って、各会場キャパシティーの50%以下の動員で開催されたが、どの会場も徹底した感染拡大対策と、大規模なスタッフやアーティストの移動にも細心の注意を払い、抗体検査の徹底や感染症対策が徹底された。その結果、全観客・スタッフ・出演者・関係者に新規感染者の報告がないまま開催から2週間経ち、和楽器バンドのオフィシャルサイトにて、感染者ゼロの報告とファンへの協力の感謝が掲載された。

◎和楽器バンドコメント (公式HPより)
改めまして、「和楽器バンド Japan Tour 2020 TOKYO SINGING」4公演ありがとうございました。

「和楽器バンド Japan Tour 2020 TOKYO SINGING」最終公演である名古屋公演から2週間経過しまして、本ツアーにおける新型コロナウイルスによるクラスターの発生及び感染が無かった事、ご報告させて頂きます。

これもひとえに、会場に足を運んでくださったお客様、配信にてご覧頂いたお客様を始め、関わって頂いたスタッフ、関係各位の皆様、多くの方々の感染防止策へご協力頂いた結果によるものと思っており、心より感謝申し上げます。

また、ファンの皆様におかれましてはソーシャルディスタンスの確保、検温及びアルコール消毒、場内での大声での声援の自粛など、数々の制限を設けさせて頂きながらも、全てにおいて丁寧にご協力を頂き、「和楽器バンド真夏の大新年会2020 ~天球の架け橋~」に引き続き和楽器バンドのファンの皆様のマナーの良さに、メンバー、スタッフ一同感動しました。
現在は2021年1月3日(日)、4日(月)東京・日本武道館で行われます「和楽器バンド 大新年会2021 日本武道館」に向けて準備を進めております。

まだ新型コロナウイルスの感染拡大に予断を許さない状況ではございますが、引き続き気を引き締めながらも皆様に安心して喜んで頂けるライブエンターテイメントを提供できるようにしてまいりますので、これからも和楽器バンドを応援よろしくお願い致します。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい