【Heatseekers Songs】川崎鷹也「魔法の絨毯」初の首位獲得 ENHYPEN「Given-Taken」が初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【Heatseekers Songs】川崎鷹也「魔法の絨毯」初の首位獲得 ENHYPEN「Given-Taken」が初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【Heatseekers Songs】川崎鷹也「魔法の絨毯」初の首位獲得 ENHYPEN「Given-Taken」が初登場

【Heatseekers Songs】川崎鷹也「魔法の絨毯」初の首位獲得 ENHYPEN「Given-Taken」が初登場

 2020年12月21日付(集計期間:2020年12月7日~12月13日)のBillboard JAPAN新人チャート【JAPAN Heatseekers Songs】は、川崎鷹也「魔法の絨毯」が初の首位を獲得した。

 「魔法の絨毯」は、2018年3月にリリースされたアルバム『I believe in you』の収録曲。今年の夏頃よりTikTokで本曲を使ったVlogやカバー動画が増加し、人気に火がついた。川崎鷹也は、12月7日に「ギター1本でバズったアーティスト」として、日本テレビ『スッキリ』に出演。その影響もあってか、当週はダウンロード(56位)とストリーミング(25位)で高ポイントを獲得し、自身初の<Heatseekers Songs>首位を獲得した。さらに「魔法の絨毯」は、カラオケでも15位と高順位をマークしている。

 なお川崎鷹也は、Billboard JAPANとTikTokが今話題のアーティストを発掘する番組『NEXT FIRE』の今月のマンスリーピックアップアーティストに選ばれており、12月18日20:00よりBillboard JAPANのTikTokアカウントにて、インタビュー映像が配信される。

 続いて、前週3位のAdo「うっせぇわ」がワンランクアップし、当週2位にチャートイン。前週に引き続き、ダウンロード、ストリーミング、ツイート、動画再生、カラオケの5指標でチャートインしており、当週は5指標すべてがトップ50入りを果たしている。また、前週初登場の羊文学「あいまいでいいよ」は、前週2位だったラジオ指標で当週は1位を獲得。本チャートでも10位にチャートインした。

 当週初登場の新曲では、17位にENHYPEN「Given-Taken」が登場。ENHYPENは、BTS、TOMORROW X TOGETHERが所属するBig Hit Entertainmentと、人気オーディション番組『PRODUCE』シリーズを企画するCJ ENMが主催したオーディション番組『I-LAND』で結成された男性アイドルグループ。「Given-Taken」は、11月30日にリリースされたデビューアルバム『BORDER:DAY ONE』のリード曲で、ツイート73位、動画再生50位に加え、ダウンロードとストリーミングもトップ200圏内にチャートインしている。

 20位には、Vaundy「napori」が初のトップ20入り。Vaundyは、12月6日に開催されたYouTube主催のプログラム「YouTube Music Weekend」にて、1stワンマンライブの模様を配信。さらに12月12日深夜には、ニッポン放送『Vaundyのオールナイトニッポン0(ZERO)』がオンエアされるなど、話題が続いた。


◎Billboard JAPAN Heatseekers Songs
(集計期間:2020年12月7日~12月13日)
1位「魔法の絨毯」川崎鷹也
2位「うっせぇわ」Ado
3位「第六感」Reol
4位「不可幸力」Vaundy
5位「snow jam」Rin音
6位「Myra」Tani Yuuki
7位「ぎゅっと。」もさを。
8位「キンモクセイ」オレンジスパイニクラブ
9位「LOST IN PARADISE feat. AKLO」ALI
10位「あいまいでいいよ」羊文学
11位「My Resort」¥ellow Bucks
12位「きらきら」もさを。
13位「Hug feat. Kojikoji」空音
14位「CHILDAYS」BLOOM VASE
15位「スマイル」森七菜
16位「東京フラッシュ」Vaundy
17位「Given-Taken」ENHYPEN
18位「KING」Kanaria
19位「YOKAZE」変態紳士クラブ
20位「napori」Vaundy


※【JAPAN Heatseekers Songs】とは
Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうち、ラジオ、ダウンロード、ストリーミング、週間動画再生数を集計し、その中から急上昇中の新人アーティストを抽出したチャート。
<主な抽出ルール>
・当週を含む3週連続、HOT 100で1指標でも300位圏内にチャートインした楽曲


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい