CRYSTAL、セガ・メガドライブのゲームにインスパイアされたニューEP『Ecco Funk』を本日リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

CRYSTAL、セガ・メガドライブのゲームにインスパイアされたニューEP『Ecco Funk』を本日リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
CRYSTAL、セガ・メガドライブのゲームにインスパイアされたニューEP『Ecco Funk』を本日リリース

CRYSTAL、セガ・メガドライブのゲームにインスパイアされたニューEP『Ecco Funk』を本日リリース


 東京のシンセ・デュオCRYSTALが、1992年に発売されたセガ・メガドライブのゲーム『Ecco the Dolphin』にインスパイアされたニューEP『Ecco Funk』を本日リリースした。

 タイトル・トラックは、ウィリアム・ギブスンの短編小説『暗殺屋ジョニィ』を元にしたキアヌ・リーブス主演の映画『JM』に登場する元軍人で麻薬中毒のイルカ、ジョーンズのカメオ・セリフが散りばめられたEcco the Dolphinへのラブレター。サンダーキャットが日本滞在時にアップしたInstagramでフィーチャーされ、18万回以上の再生数を記録し、
大きな話題を呼んだ楽曲となっている。

 なお、4曲入りのEPは、レトロなシンセサイザーで構成された滑らかな世界を作り出しており、リッチなサウンドトラックを作ることへのこだわりと、クラブのようなビートとバンプのあるベースを融合させ、過去と現在のサウンドを融合させたユニークな作品となっている。

 CRYSTALは、ジャスティスに見出され、サンダーキャットの全米ツアーへの参加や最近ではフライング・ロータス presents THE HITに出演した三宅亮太と丸山素直によるシンセサイザー・デュオで、来年春にはニュー・アルバムのリリースも控えている。

◎リリース情報
EP『Ecco Funk』
2020/12/16 RELEASE
<トラックリスト>
1. Ecco Funk
2. Do It Again (ft. Niels Broos & Vincent Ruiz)
3. Genesis Jam
4. Crystal Gates


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい