【ビルボード】櫻坂46『Nobody's fault』初週41.4万枚でSGセールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】櫻坂46『Nobody's fault』初週41.4万枚でSGセールス首位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】櫻坂46『Nobody's fault』初週41.4万枚でSGセールス首位

【ビルボード】櫻坂46『Nobody's fault』初週41.4万枚でSGセールス首位


 櫻坂46の『Nobody's fault』が初週414,024枚を売り上げて、2020年12月21日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

 12月9日に発売された櫻坂46の1stシングルは、初動3日間で366,362枚を売り上げており、その後週後半で約4.7万枚ものセールスを伸ばした。

 初週318,562枚を売り上げて前週1位だったNiziUの『Step and a step』は、当週32,316枚を売り上げて2位にチャートイン。THE ALFEEの通算69枚目のシングル『Joker -眠らない街-』は初週30,661枚セールスで3位に初登場している。

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの13thシングル『MY PRAYER』(20,444枚)が4位、Aqoursの『ラブライブ!サンシャイン!! デュオトリオコレクションCD VOL.2 WINTER VACATION』(14,638枚)が5位に初登場。200枚の僅差で6位に坂本真綾の両A面シングル『独白⇔躍動』(14,438枚)がチャートインしている。

 また当週は昨年4月に発売されたKing & Princeの3rdシングル『君を待ってる』が累計販売枚数500,064枚を記録して、ハーフミリオンを突破した。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2020年12月7日~12月13日までの集計)
1位『Nobody's fault』櫻坂46(414,024枚)
2位『Step and a step』NiziU(32,316枚)
3位『Joker -眠らない街-』THE ALFEE(30,661枚)
4位『MY PRAYER』THE RAMPAGE from EXILE TRIBE(20,444枚)
5位『ラブライブ!サンシャイン!! デュオトリオコレクションCD VOL.2 WINTER VACATION』Aqours(14,638枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい