長瀬智也×宮藤官九郎 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

長瀬智也×宮藤官九郎 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
長瀬智也×宮藤官九郎 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで配信

長瀬智也×宮藤官九郎 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』Paraviで配信


 ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』が12月19日12時からParaviで配信される。

 1月スタートの金曜ドラマ『俺の家の話』で約11年ぶりにTBSドラマでタッグを組む長瀬智也と宮藤官九郎。『俺の家の話』は宮藤が手掛けるオリジナルストーリーで、長瀬はブリザード寿というリングネームで活躍する現役プロレスラーの観山寿一役を演じる。ピークを過ぎた寿一が、能楽の人間国宝である父の介護のために現役を引退し、名家の長男として、家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込み介護と遺産相続など、家族の問題を解決していくというホームドラマだ。

 2000年に放送されたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』は宮藤の連続テレビドラマ脚本デビュー作。原作は石田衣良による同名小説で、「I.W.G.P」の愛称でも知られている。

 2010年に放送された『うぬぼれ刑事』は、宮藤にとって初めてのオリジナル刑事ドラマの脚本であり、『第29回向田邦子賞』を受賞した作品。長瀬は恋愛体質で捜査に支障をきたすほど惚れっぽい刑事役を演じた。

◎磯山晶プロデューサー コメント
『俺の家の話』放送記念ということで、このたび『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』が初めて配信されることとなりました!
コロナ自粛の日々、海外のいろいろな配信ドラマを見ましたが、その度に『池袋』や『うぬぼれ』も人気配信ドラマに負けないクオリティなので、いつかラインナップに並ばないものだろうか?と思っていました。今回、改めて皆さんに見ていただける機会を得て、大変うれしく思います。
私たちの熱いタッグはここから始まりました。宮藤官九郎初めての連続ドラマであり、今はもう集められないようなスターたちが野放図に集合していた『池袋』、その10年後、宮藤官九郎さん自身が演出した作品で、女優さんたちのキャスティングと慣れないトリックに奮闘した『うぬぼれ』、どちらも自信作です。ぜひ、お楽しみください。

(C)TBS(C)石田衣良/文藝春秋
(C)TBS


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい