木村拓哉がタキシード姿で表紙を飾る『anan』、テーマは「運命を拓く。」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

木村拓哉がタキシード姿で表紙を飾る『anan』、テーマは「運命を拓く。」

Billboard JAPAN
木村拓哉がタキシード姿で表紙を飾る『anan』、テーマは「運命を拓く。」

木村拓哉がタキシード姿で表紙を飾る『anan』、テーマは「運命を拓く。」


 木村拓哉が表紙を飾る『anan 2231号』が12月25日に刊行される。

 木村拓哉はモノクロの世界でフォーマルなタキシードを着こなす圧巻のダンディズムを表現。「最前線の景色。」というテーマで撮り下ろされた。また、ブラックに身を包んだスーツスタイルも披露している。インタビューでは、エンタメ業界が例年にない苦境に陥った今年、この状況をどのように感じていたのか、新春ドラマ『教場II』撮影現場での年下世代とのコミュニケーションの話、そして『anan』について語っている。

 特集は「運命を拓く。」。現代ならではのお参りの作法や、江原啓之の未来への言葉、自宅を開運に導く風水掃除やお清め、知っておきたい法律の知識、自ら運命を切り拓いた実業家へのインタビューや、堀潤と五月女ケイ子による連載「社会のじかん」スペシャルなど、時代を読み、時流に乗り、運気の流れを呼び込むための企画が目白押し。

 また、第11回を迎える『anan』マンガ大賞も発表。「CLOSE UP」には7 MEN 侍が初登場する。11月に開催された創刊50周年記念プロジェクトの『ananAWARD』授賞式のレポートも掲載。インタビューには黒柳徹子、松任谷由実、林真理子をはじめとして、SixTONESとSnow Man、白石麻衣などが登場。さらに、最終回を迎える連載「『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』の軌跡」では、メンバー全員による座談会とともに、未掲載カットを特別に蔵出し。

◎書籍情報
『anan 2231号』
2020年12月25日(金)発売
700円(tax in.)

https://magazineworld.jp/anan/

(C)マガジンハウス


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい