【Heatseekers Songs】Reol「第六感」首位キープ Ado「うっせぇわ」が急伸 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【Heatseekers Songs】Reol「第六感」首位キープ Ado「うっせぇわ」が急伸

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【Heatseekers Songs】Reol「第六感」首位キープ Ado「うっせぇわ」が急伸

【Heatseekers Songs】Reol「第六感」首位キープ Ado「うっせぇわ」が急伸

 2020年12月14日付(集計期間:2020年11月30日~12月6日)のBillboard JAPAN新人チャート【JAPAN Heatseekers Songs】は、Reol「第六感」が通算5度目の首位を獲得した。

 トップ2は前週の順位をキープ。1位の「第六感」は、当週ダウンロード53位、ストリーミング27位、動画再生25位を獲得。9週連続で順位をアップし続けていたストリーミングは、当週でその記録がストップとなったものの、未だトップ30を死守する粘り強さを見せている。また、2位の川崎鷹也「魔法の絨毯」は、当週初めてラジオがトップ200にチャートインした。

 10月23日にリリースされたAdo「うっせぇわ」は、前週10位から当週3位にジャンプアップ。同曲は、当週ダウンロード45位、ストリーミング65位、ツイート17位、動画再生数7位、カラオケ60位と、各指標でトップ100入りを果たした。ストリーミングでは、先週88位から当週65位に大幅ランクアップ。さらに12月6日には、人気歌い手・まふまふが同曲の「歌ってみた」動画をアップした影響もあってか、ツイート指標が前週36位から当週17位に急伸した。同曲は、11日深夜放送の日本テレビ『バズリズム02』の「ボカロP入門」特集で取り上げられる予定で、次週の動向にも注目だ。

 当週初登場の新曲では、16位に羊文学「あいまいでいいよ」がチャートインしている。羊文学は、本日12月9日にメジャーデビューアルバム『POWERS』をリリースしたスリーピースバンドで、「あいまいでいいよ」は、同作のリード曲である。「あいまいでいいよ」は多くのラジオ局でパワープレイを獲得し、当週ラジオで2位をマークした。

 そして17位には、Jr.EXILEの新曲「WAY TO THE GLORY」が初登場。Jr.EXILEは、GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZのメンバー総勢38人が集結したグループ。同曲は、2021年1月1日にリリースされるEXILE TRIBEのコンセプトシングル『RISING SUN TO THE WORLD』に収録される。


◎Billboard JAPAN Heatseekers Songs
(集計期間:2020年11月30日~12月6日)
1位「第六感」Reol
2位「魔法の絨毯」川崎鷹也
3位「うっせぇわ」Ado
4位「不可幸力」Vaundy
5位「snow jam」Rin音
6位「Myra」Tani Yuuki
7位「ぎゅっと。」もさを。
8位「キンモクセイ」オレンジスパイニクラブ
9位「LOST IN PARADISE feat. AKLO」ALI
10位「My Resort」¥ellow Bucks
11位「スマイル」森七菜
12位「きらきら」もさを。
13位「CHILDAYS」BLOOM VASE
14位「Hug feat. Kojikoji」空音
15位「東京フラッシュ」Vaundy
16位「あいまいでいいよ」羊文学
17位「WAY TO THE GLORY」Jr.EXILE
18位「KING」Kanaria
19位「YOKAZE」変態紳士クラブ
20位「夜永唄」神はサイコロを振らない


※【JAPAN Heatseekers Songs】とは
Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうち、ラジオ、ダウンロード、ストリーミング、週間動画再生数を集計し、その中から急上昇中の新人アーティストを抽出したチャート。
<主な抽出ルール>
・当週を含む3週連続、HOT 100で1指標でも300位圏内にチャートインした楽曲
・Heatseekersにチャートイン後、HOT 100のトップ20位以内に入ったアーティストは除くなど


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい