【ビルボード】Mr.Children『SOUNDTRACKS』が24.8万枚でALセールス首位 ENHYPEN/松任谷由実が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Mr.Children『SOUNDTRACKS』が24.8万枚でALセールス首位 ENHYPEN/松任谷由実が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Mr.Children『SOUNDTRACKS』が24.8万枚でALセールス首位 ENHYPEN/松任谷由実が続く

【ビルボード】Mr.Children『SOUNDTRACKS』が24.8万枚でALセールス首位 ENHYPEN/松任谷由実が続く


 Mr.Childrenの『SOUNDTRACKS』が初動3日間で174,976枚、当週248,507枚を売り上げて、2020年12月14日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 2位には、ENHYPENの1stミニ・アルバム『BORDER : DAY ONE』が当週66,218枚を売り上げてチャートイン。そして3位には松任谷由実の『深海の街』が初動3日間で34,821枚、当週49,856枚を売り上げて続いている。

 4位には、中島みゆきの『ここにいるよ』が当週43,570枚を売り上げてチャートイン。そして5位には、前々週の本チャートで首位を獲得した宮本浩次の『ROMANCE』が当週21,878枚セールスで続く。これで本作の累計売上枚数は91,842枚となった。また、前週の本チャートで首位を獲得したJO1の『The STAR』は当週11,947枚を売り上げて7位にチャートインしており、累計売上枚数は178,135枚となっている。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2020年11月30日~12月6日までの集計)
1位『SOUNDTRACKS』Mr.Children(248,507枚)
2位『BORDER : DAY ONE』ENHYPEN(66,218枚)
3位『深海の街』松任谷由実(49,856枚)
4位『ここにいるよ』中島みゆき(43,570枚)
5位『ROMANCE』宮本浩次(21,878枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい