上原ひろみ、3種のプログラムで構成するロングラン公演【SAVE LIVE MUSIC RETURNS】開催へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

上原ひろみ、3種のプログラムで構成するロングラン公演【SAVE LIVE MUSIC RETURNS】開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
上原ひろみ、3種のプログラムで構成するロングラン公演【SAVE LIVE MUSIC RETURNS】開催へ

上原ひろみ、3種のプログラムで構成するロングラン公演【SAVE LIVE MUSIC RETURNS】開催へ


 世界を舞台に活躍するピアニストの上原ひろみが12月28日から来年1月17日まで、3種のプログラムで構成するロングラン公演【SAVE LIVE MUSIC RETURNS】をブルーノート東京にて開催することになった。

 新型コロナウイルスの世界的感染拡大の影響で、ライヴを楽しむという何気ない日常が一変してしまった2020年。その中で8月から9月にかけて16日間・32公演の長期ソロ公演【SAVE LIVE MUSIC】を成功させた上原ひろみだが、年末年始にかけて再び同コンセプトでの公演に挑戦。今回は12月28日から2021年1月17日にかけての計18日間・36公演を行う。

 今回の長期公演は、上原ひろみにとって初めての試みであるピアノ+4名のストリングスとのプロジェクトのお披露目公演となる「~ピアノ・クインテット~」、前回の公演で披露できなかった楽曲を中心に構成する「~ソロ~」、そして毎回熱い化学反応を起こすタップ・ダンサー・熊谷和徳との「~デュオ~ with 熊谷和徳」という、編成もコンセプトも異なる3種のプログラムから成る。前回同様、3プログラム各1公演のオンライン生配信も予定している。

 最初のプログラム「~ピアノ・クインテット~」のブルーノート東京Jam Session会員予約は既にスタートしており、一般の予約は12月10日より受付開始(Web予約のみ)。詳細はブルーノート東京オフィシャルサイト内の特設ページを参照。
http://www.bluenote.co.jp/jp/lp/hiromi-uehara-2020-winter/

 なお、同公演の収益の一部は、Newport Festivals Musician’s Relief Fundに寄付されるそうだ。



◎公演情報
"SAVE LIVE MUSIC RETURNS"
上原ひろみ ~ピアノ・クインテット~
2020年12月28日(月)~2021年1月4日(月) ブルーノート東京
ピアノ・クインテットでの編成を初披露。イヤーエンド&ニューイヤーを照らす新たなる希望。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/hiromi-uehara-quintet/
※12月31日(木) 2ndショウでは特別な演出を予定
※1月4日(月) 2ndショウのみインターネット配信(有料)実施予定

"SAVE LIVE MUSIC RETURNS"
上原ひろみ ~ソロ~
2021年1月6日(水)~1月10日(日) ブルーノート東京
深化と進化を続けるピアノ・ソロから始まるLIVE MUSICの逆襲。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/hiromi-uehara-solo/
※1月8日(金) 2ndショウのみインターネット配信(有料)実施予定

"SAVE LIVE MUSIC RETURNS"
上原ひろみ ~デュオ~
with 熊谷和徳
2021年1月12日(火)、1月13日(水)、1月15日(金)~1月17日(日) ブルーノート東京
タップ・ダンサー、熊谷和徳との名コンビがステージに帰還! 繰り出す新しい時代へのステップ。
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/hiromi-uehara-duo/
※1月15日(金) 2ndショウのみインターネット配信(有料)実施予定


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい