ビルボードジャパン主催のウェビナーがスタート 第1回のテーマは「2020年の音楽チャートを振り返る」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ビルボードジャパン主催のウェビナーがスタート 第1回のテーマは「2020年の音楽チャートを振り返る」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ビルボードジャパン主催のウェビナーがスタート 第1回のテーマは「2020年の音楽チャートを振り返る」

ビルボードジャパン主催のウェビナーがスタート 第1回のテーマは「2020年の音楽チャートを振り返る」

 Billboard JAPANが、12月17日より音楽業界に関わる人、および音楽業界に興味のあるユーザーに向けたウェビナー『Billboard JAPAN presents Music Insight』を開催する。

 『Music Insight』は、各回テーマに合わせたゲストを呼び、国内の音楽シーンの今と未来を考えていくウェビナー・シリーズ。12月17日に配信される第1回のテーマは、【2020年のBillboard JAPAN年間チャートの振り返り&2021年のヒット予想】。音楽コンシェルジュのふくりゅう氏と、TikTok Japanの宮城太郎氏にご登壇いただき、TikTokやYouTubeなどの動画プラットフォームにおける「UGCから生まれる音楽のヒット」が増えた2020年を振り返る。また、現在ヒットの兆しを見せている楽曲や、今後のUGCトレンドについてなど、2021年のヒット予想もお話しいただく予定だ。


◎配信概要
『Music Insight』
開催日:2020年12月17日(木)19:00-20:30 ※アーカイブなし
参加費:無料
視聴方法:Zoom
お申込みURL:https://tayori.com/form/361c4138f0e762b14045d4fed30e8fd053f7c394

<予定内容>
・2020年の音楽シーンの振り返り
・UGCコンテンツのヒットについて
・2021年の展望
・質疑応答

【登壇者】
ゲスト:
・ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)
happy dragon.LLC 代表 / Yahoo!ニュース個人、Spotify、J-WAVE、Real Sound、Fanplus Musicなどで、書いたり喋ったり考えたり、プレイリスターとして活動中。……WEBサービスのスタートアップのアドバイザー、アーティストのプロデュースやプランニングなども手がける。著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)。Spotifyで公式プレイリスト『キラキラポップ:ジャパン』を毎週火曜日更新で選曲中。
https://twitter.com/fukuryu_76

・宮城太郎(みやしろ たろう)
TikTok Japan Strategic Partner Operation,Music Team Senior Manager。早稲田大学卒業後、ソニー・ミュージック・エンタテインメント、エイベックスにて宣伝・制作・A&R業務・契約・新規事業開発などに従事。2019年2月にTikTok Japan Global Music Team Senior Managerとして入社。エンタメメディアや事務所等とパートナーシップを構築するStrategic Partner OperationとMusic Teamを担当している。

モデレーター:


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい