【#2020MAMA】BTS、ダイナミックなパフォーマンスで世界のARMYを魅了 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【#2020MAMA】BTS、ダイナミックなパフォーマンスで世界のARMYを魅了

Billboard JAPAN
【#2020MAMA】BTS、ダイナミックなパフォーマンスで世界のARMYを魅了

【#2020MAMA】BTS、ダイナミックなパフォーマンスで世界のARMYを魅了


 CJ ENM 主催のアジア最大級の音楽授賞式【2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS】が開催され、BTSがパフォーマンスを行った。

 ソウルワールドカップ競技場で収録された「ON」では、マーチングバンドを率いたBTSが白昼、思い思いに感情をぶつけた。そこから一転、スタジオに場所を移すと、ミュージックビデオの世界観を再現したかのように、ちょっぴりオールドでファンキーなセットアップに身を包んで、「Dynamite」を披露。メンバーも笑顔がはじけ、最後は大量の花火が打ち上げられるなど、ダイナミックなステージが展開された。そこからモノクロの世界へ移り変わり、コロナによるパンデミックの影響で繋がりが絶たれた現在を優しく癒すように、「Life Goes On」が届けられた。本曲は12月5日付の米ビルボード“HOT 100”で見事1位を記録した楽曲で、大変な時期を過ごしている人々に「それでも人生は続く」というメッセージが込められている。

 【2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS】のホストを務めるのは『太陽の末裔』で人気の俳優ソン・ジュンギ。パフォーミング・アーティストにはATEEZ、BoA、BTS、CRAVITY、ENHYPEN、GOT7、(G)I-DLE、IZ*ONE、Jessi、JO1、MAMAMOO、MONSTA X、OH MY GIRL、SEVENTEEN、Stray Kids、TAEMIN、THE BOYZ、TOMORROW X TOGETHER、TREASURE、TWICEが名を連ねる。プレゼンターとしてイ・ジョンジェ、パク・ソジュン、イム・スジョン、イ・ダヒ、ユ・ヨンソク、チョン・ギョンホ、チョン・ミド、パク・ハソン、チョン・ヘジン、カン・ハンナ、コ・ボギョル、コンミョン、キム・ジソク、パク・ギュヨン、ペ・ジョンナム、ビョン・ウソク、ヤン・ギョンウォン、ユン・パク、イ・ドヒョン、イ・サンヨプ、イ・ソンビン、イ・ユビ、イム・スヒャン、チョン・ムンソン、チュ・ウジェ、チェ・スヨン、ファン・インヨプが登場した。


◎放送情報
【2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS】
2020年12月6日(日)18:00~、Mnet、Mnet Smartにて日韓同時生中継・生配信
(C)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい