【先ヨミ・デジタル】milet『Who I Am』がDLアルバム現在首位 BTS/宮本浩次が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】milet『Who I Am』がDLアルバム現在首位 BTS/宮本浩次が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】milet『Who I Am』がDLアルバム現在首位 BTS/宮本浩次が続く

【先ヨミ・デジタル】milet『Who I Am』がDLアルバム現在首位 BTS/宮本浩次が続く


 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2020年11月30日~12月2日の集計が明らかとなり、miletの『Who I Am』が1,691ダウンロード(DL)で首位を走っている。

 本作は、miletにとって通算6枚目のEPだ。表題曲「Who I Am」は、デビュー曲「inside you」のプロデュースを手掛けたToru(ONE OK ROCK)と再びの共作&プロデュース作品。またmiletは、「Who I Am」と、同じくEP収録曲「The Hardest」がW主題歌に起用されているドラマ『七人の秘書』に出演を果たした。

 そして、2位にはBTSの『BE』が現在1,358ダウンロードで走行中だ。続いて、前週のダウンロード・アルバム・チャート(集計期間:2020年11月23日~11月29日)で首位を獲得した、宮本浩次の『ROMANCE』が952ダウンロードで後を追っている。

 4位には、松任谷由実の約4年振りとなるオリジナルアルバム『深海の街』が879ダウンロードで初登場。また『松任谷由実 40周年記念ベストアルバム日本の恋と、ユーミンと。』は2012年に発売された作品だが、前週のダウンロード・アルバム・チャートでは10位に浮上し、当速報では6位にランクアップ。じわじわと順位を上げている。


◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2020年11月30日~12月2日の集計)
1位『Who I Am』milet
2位『BE』BTS
3位『ROMANCE』宮本浩次
4位『深海の街』松任谷由実
5位『Make you happy』NiziU
6位『松任谷由実 40周年記念ベストアルバム日本の恋と、ユーミンと。』松任谷由実
7位『ここにいるよ』中島みゆき
8位『STRAY SHEEP』米津玄師
9位『CEREMONY』King Gnu
10位『DOSCO prime』DREAMS COME TRUE

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい