【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位

【ビルボード】=LOVE『青春“サブリミナル”』初週12.5万枚でSGセールス首位


 =LOVEの『青春“サブリミナル”』が初週125,003枚を売り上げて、2020年12月7日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

 指原莉乃がプロデュースする=LOVEの8thシングルは、初動3日間で90,997枚を売り上げ、その後週後半で約3.4万枚ものセールスを伸ばして、見事トップに輝いた。

 9人組ダンス&ボーカルユニットHaSHの1stシングル『Trust me』は初週20,493枚セールスで2位デビュー。そして、現在公開中の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌で、菅田将暉の5枚目のシングル『虹』が初週19,573枚を売り上げて、3位に続く。

 そのほかトップ5には、9月2日に発売されたSTU48の『思い出せる恋をしよう』(18,975枚)が4位、SUPER JUNIORのドンヘとウニョクによるSUPER JUNIOR-D&Eの2年ぶりの日本オリジナル・シングル『Wings』(18,020枚)が5位に登場している。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2020年11月23日~11月29日までの集計)
1位『青春“サブリミナル”』=LOVE(125,003枚)
2位『Trust me』HaSH(20,493枚)
3位『虹』菅田将暉(19,573枚)
4位『思い出せる恋をしよう』STU48(18,975枚)
5位『Wings』SUPER JUNIOR-D&E(18,020枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい