神はサイコロを振らない、新曲『未来永劫』で初のアニメタイアップが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

神はサイコロを振らない、新曲『未来永劫』で初のアニメタイアップが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
神はサイコロを振らない、新曲『未来永劫』で初のアニメタイアップが決定

神はサイコロを振らない、新曲『未来永劫』で初のアニメタイアップが決定

 神はサイコロを振らないの新曲「未来永劫」が、アニメ『ワールドトリガー』2ndシーズンのエンディングテーマに決定した。

 神サイがアニメのエンディングテーマを担当するのは初となる。本作は、異世界からの来訪者・空閑遊真(くが・ゆうま)と、近界民(ネイバー)の侵略に対抗する界境防衛機関「ボーダー」の隊員である三雲修(みくも・おさむ)が、未知なる世界との接触や戦いを通して成長していく姿を描いた新型SFアクション・アニメ。2014年10月から2016年4月にテレビ朝日系列で放送され、大反響を呼んだアニメ版の2ndシーズンで、2021年1月9日よりスタートする。

◎番組情報
アニメ『ワールドトリガー』2ndシーズン
2021年1月9日(土)スタート
毎週土曜 深夜1:30~2:00放送



◎柳田周作(神はサイコロを振らない) コメント
頭脳戦のSFアクション作品というイメージが強いかもしれませんが、僕は修・遊真・千佳の人間臭い描写とその絆こそがワールドトリガーの真髄だと思っています。その真髄と自分の青春時代とを重ね、湧き上がってきたノスタルジーを全て楽曲に込めることが出来たと思っています。アニメと共にこの楽曲も愛してもらえることを願っています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい