女王蜂、毎年恒例【アヴちゃん聖誕祭】を有観客で開催決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

女王蜂、毎年恒例【アヴちゃん聖誕祭】を有観客で開催決定

Billboard JAPAN
女王蜂、毎年恒例【アヴちゃん聖誕祭】を有観客で開催決定

女王蜂、毎年恒例【アヴちゃん聖誕祭】を有観客で開催決定


 女王蜂が、【アヴちゃん聖誕祭2020 ~DARK GAL~】をZepp Hanedaで12月25日に開催することが、決定した。

 毎年恒例となっている【アヴちゃん聖誕祭】。2020年の2月に行われたホールツアーファイナル東京NHKホール以来、有観客での単独公演は約10か月ぶりとなっている。また、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し、会場・自治体などのガイドラインに基づき、会場収容人数の50%以内の定員、及び客席間における適切な距離を確保した上で実施。さらに当日は、生配信も予定されている。

 また、チケット先行受付が開始された。詳細はオフィシャルホームページに掲載中だ。


◎公演情報
【アヴちゃん聖誕祭2020 ~DARK GAL~】
2020年12月25日(金)
東京・Zepp Haneda OPEN 18:00/START 19:00
グッズ付きチケット:8,000円(税込)
※全席指定・スペシャルグッズ(BLマスク・直筆メッセージ入りクリスマスカード)付き・ドリンク代別途必要
※グッズ付きチケットはチケットドレード対応不可
通常チケット:4,800円(税込)※全席指定・ドリンク代別途必要
配信チケット:12月8日より販売予定。詳細は後日発表。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい