【ビルボード】BTS『BE』がDLアルバム首位、宮本浩次のカバー・アルバムが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS『BE』がDLアルバム首位、宮本浩次のカバー・アルバムが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS『BE』がDLアルバム首位、宮本浩次のカバー・アルバムが続く

【ビルボード】BTS『BE』がDLアルバム首位、宮本浩次のカバー・アルバムが続く


 2020年11月30日付(集計期間:2020年11月16日~11月22日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、BTSの『BE』が首位を獲得した。

 11月20日に発売されたBTSの新アルバムには、COVID-19が引き起こした“新しい日常でも僕たちの人生は続く”という想いが込められており、初週11,385DLで首位を獲得した。

 2位には、宮本浩次の『ROMANCE』がチャートイン。本作は宮本の初のカバー・アルバムで、4,837DLを売り上げた。そして3位は結成20周年、デビュー15周年を迎えたDef Techの10枚目となるオリジナル・アルバム『Powers of Ten』で、初週で1,271DLを売り上げている。

 そのほか、11月よりAmazon Primeに『ボヘミアン・ラプソディ』が解禁された影響か、クイーンのアルバムが再浮上。『グレイテスト・ヒッツ』が49位から42位、映画のサウンドトラックが圏外から81位、『クイーン・ジュエルズ』が圏外から89位へとランクアップした。



◎【Download Albums】トップ10
1位『BE』BTS(11,385DL)
2位『ROMANCE』宮本浩次(4,837DL)
3位『Powers of Ten』Def Tech(1,271DL)
4位『Re-Code: 8th Mini Album』CNBLUE(1,246DL)
5位『STRAY SHEEP』米津玄師(1,148DL)
6位『RE:mind: Mini Album』PARK YU CHUN(973DL)
7位『So Special Christmas』MISIA(685DL)
8位『Make you happy』NiziU(649DL)
9位『俺のRequest』JUJU(648DL)
10位『おいしいパスタがあると聞いて』あいみょん(475DL)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい