【先ヨミ】宮本浩次のカバーアルバム『ROMANCE』が32,791枚で首位走行中 Girls2の2nd EPが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】宮本浩次のカバーアルバム『ROMANCE』が32,791枚で首位走行中 Girls2の2nd EPが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】宮本浩次のカバーアルバム『ROMANCE』が32,791枚で首位走行中 Girls2の2nd EPが続く

【先ヨミ】宮本浩次のカバーアルバム『ROMANCE』が32,791枚で首位走行中 Girls2の2nd EPが続く

 今週のCDアルバム売上レポートから2020年11月16日~11月18日の集計が明らかとなり、宮本浩次『ROMANCE』が32,791枚を売り上げて首位を走っている。

 『ROMANCE』は、宮本浩次にとって自身初となるカバーアルバム。松田聖子「赤いスイートピー」や、宇多田ヒカル「First Love」など、女性歌手のカバー全12曲が収録されている。

 2位は、Girls2の2nd EP『大事なモノ/#キズナプラス』。本作には、ドラマ『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』オープニングテーマ「大事なモノ」、竹下通り2020公式イメージソング「#キズナプラス」、WEGO×Girls2 2020 Collaboration Image Song「HERE WE GO」の計3曲が収録されている。『大事なモノ/#キズナプラス』は、初動3日間で11,604枚を売り上げており、7月にリリースされた前EP『私がモテてどうすんだ』の初週売上9,460枚を既に上回る枚数を記録している。

 3位と4位は、2020年11月23日付(集計期間:11月9日~11月15日)の週間アルバム・セールス・チャートで1位を獲得したすとぷり『Strawberry Prince』と、同チャートで2位を獲得した嵐『This is 嵐』が並んでチャートイン。5位には、MISIAのクリスマス・チャリティ・アルバム『So Special Christmas』が速報トップ5入りを果たした。同作のアルバムタイトルの「So」には、知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングと競技会を提供している国際的なスポーツ組織「SPECIAL OLYMPICS(SO)」の理念に共感する意味が込められており、アルバムの収益の一部は、SOの日本組織に寄付される。


◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2020年11月16日~11月18日)
1位『ROMANCE』宮本浩次(32,791枚)
2位『大事なモノ/#キズナプラス』Girls2(11,604枚)
3位『Strawberry Prince』すとぷり(7,901枚)
4位『This is 嵐』嵐(6,746枚)
5位『So Special Christmas』MISIA(6,317枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい