【ビルボード】SixTONES「NEW ERA」アニメ初首位、週末公開『ドラえもん2』主題歌は4位デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】SixTONES「NEW ERA」アニメ初首位、週末公開『ドラえもん2』主題歌は4位デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】SixTONES「NEW ERA」アニメ初首位、週末公開『ドラえもん2』主題歌は4位デビュー

【ビルボード】SixTONES「NEW ERA」アニメ初首位、週末公開『ドラえもん2』主題歌は4位デビュー


 2020年11月23日付(集計期間:2020年11月9日~11月15日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『半妖の夜叉姫』のオープニング曲であるSixTONESの「NEW ERA」が1位に輝いた。

 10月5日付けの本チャートで14位に初登場した本曲は、その後、動画再生とTwitter指標のポイントで13~15位辺りにとどまっていた。11月11日にCD発売を迎え、CDセールスとCD読み取り回数のルックアップ、ラジオ、Twitterの4指標で1位、動画再生5位を記録して、初の首位に。前作「NAVIGATOR」(TVアニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』オープニング曲)もルックアップとCDセールスのポイントを伸ばして前週12位から当週8位へ上昇している。

 4週連続でトップに立っていたLiSAの「炎」(『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌)は、2位へダウン。連続首位記録が4でストップしたものの、ダウンロード・ストリーミング・動画再生で1位、CDセールス・ルックアップ・カラオケで2位、ラジオ3位、Twitter 5位と各指標で上位をキープする。映画は公開から31日で興行収入233億円、観客動員1,750万人を突破し、国内歴代興収ランキングは『君の名は。』に次ぐ5位と勢いがあり、本曲もまだまだ上位をキープすることが予想される。

 「紅蓮華」(TVアニメ『鬼滅の刃』オープニング曲)に続いて4位に初登場したのが菅田将暉の「虹」だ。本曲は11月20日より公開の映画『STAND BY ME ドラえもん 2』の主題歌で、11月25日のCD発売に先駆けて10日に配信がスタート。ダウンロード2位、ストリーミング3位、ラジオとTwitterで5位を記録した。本曲を使用した映画のスペシャルPVが公開されたばかりで、映画の反響が次週のチャートアクションでも見られそうだ。

 「虹」のほかに当週トップ10に初登場した楽曲は、麻枝准×やなぎなぎ「Goodbye Seven Seas」(TVアニメ『神様になった日』エンディング曲)で、ダウンロード3位を記録して7位に登場した。またトップ10圏外ではあるが、TVアニメ『呪術廻戦』のエンディング曲であるALIの「LOST IN PARADISE feat. AKLO」がストリーミングのポイントを伸ばして前週18位から14位へ上昇。オープニング曲のEve「廻廻奇譚」が好調を維持するなか、このエンディング曲にも注目だ。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「NEW ERA」SixTONES
2位「炎」LiSA
3位「紅蓮華」LiSA
4位「虹」菅田将暉
5位「廻廻奇譚」Eve
6位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
7位「Goodbye Seven Seas」麻枝准×やなぎなぎ
8位「NAVIGATOR」SixTONES
9位「ハルノヒ」あいみょん
10位「イエスタデイ」Official髭男dism


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい