【ビルボード】テミン『Never Gonna Dance Again』Act2がDLアルバム首位 ORβITデビュー作が追う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】テミン『Never Gonna Dance Again』Act2がDLアルバム首位 ORβITデビュー作が追う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】テミン『Never Gonna Dance Again』Act2がDLアルバム首位 ORβITデビュー作が追う

【ビルボード】テミン『Never Gonna Dance Again』Act2がDLアルバム首位 ORβITデビュー作が追う


 2020年11月23日付(集計期間:2020年11月9日~11月15日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、テミンの『Never Gonna Dance Again : Act 2 - The 3rd Album』が首位を獲得した。

 本作はSHINeeのテミンによる3rdフル・アルバムで、2020年9月に発売された『Never Gonna Dance Again』のAct1の続編としてリリースされた。Act1の初週ダウンロード数は2,410DLで、Act2は微減の2,234DLとなったが、初登場で首位を獲得した。

 続く2位は、日韓合同ダンスボーカルグループ、ORβITのデビュー・アルバム『00』で、初週で1,364DLを売り上げた。当週はトップ3が全て新作で、3位はすとぷり『Strawberry Prince』が獲得。テレビ東京系TVアニメ『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』のオープニングテーマ「大宇宙ランデブー」やツイキャスキャンペーンソング「Streamer」など、すとぷり史上最多の全20曲を収録した本作は初週で868DLを売り上げた。

 そのほか、『第71回紅白歌合戦』への初出場が決定したJUJUとNiziUがトップ10内にチャートイン。例年、『紅白』出場後は、ダウンロードやストリーミングなどが増加する傾向にあるが、年末年始にかけてどのような動きを見せるのか注目だ。


◎【Download Albums】トップ10
1位『Never Gonna Dance Again : Act 2 - The 3rd Album』テミン(2,234DL)
2位『00』ORβIT(1,364DL)
3位『Strawberry Prince』すとぷり(868DL)
4位『STRAY SHEEP』米津玄師(800DL)
5位『Pit A Pat: 2nd Mini Album』XIA(764DL)
6位『In the Fairlife』浜田省吾(736DL)
7位『俺のRequest』JUJU(731DL)
8位『Make you happy』NiziU(666DL)
9位『NANA ACOUSTIC ONLINE』水樹奈々(637DL)
10位『新小岩』ZORN(604DL)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい