sumika、両A面シングル『本音/Late Show』を2021年1月にリリース  〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

sumika、両A面シングル『本音/Late Show』を2021年1月にリリース 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
sumika、両A面シングル『本音/Late Show』を2021年1月にリリース 

sumika、両A面シングル『本音/Late Show』を2021年1月にリリース 


 sumikaが第99回全国高校サッカー選手権大会応援歌「本音」を収録した、 両A面シングル『本音/Late Show』を2021年1月6日に発売する事が決定した。

 片岡健太(Vo./Gt.) 作詞、 小川貴之(Key./Cho.) 作曲による「本音」と共に収録されるもう1曲は、片岡健太(Vo./Gt.)の作詞・作曲による「Late Show」となっている。

 また、初回生産限定盤の特典CDは、5月末に立ち上げた医療やエンタメ従事者対象の基金“Dress farm 2020”で公開された8作品に新たなマスタリングが施されたもの。 内容は、コロナ禍にメンバー4人がそれぞれの答えを持ち、バンド史上初の試みとなる1人1曲の作曲を手がけ、 リモートレコーディングされた「トワイライト」、「晩春風花」、「VOICE」、「憧憬」の4曲と2019年6月30日に行われた「Chime」リリースツアーのファイナル、 大阪城ホールのライブ映像から「Lovers」、「1.2.3..4.5.6」、「リグレット」、「「伝言歌」」のライブ音源4曲となっている。



◎リリース情報
『本音/Late Show』
2021/1/6 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+特典CD)>
SRCL-11506~7 2,000円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>
SRCL-11508 1,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい