ジェイ・Z、ファンを名乗る女が航空機への不法侵入で逮捕 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジェイ・Z、ファンを名乗る女が航空機への不法侵入で逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ジェイ・Z、ファンを名乗る女が航空機への不法侵入で逮捕

ジェイ・Z、ファンを名乗る女が航空機への不法侵入で逮捕


 米シカゴのオヘア国際空港で2020年11月8日、大ファンであるジェイ・Zを一目見るためにチケットを持たずに飛行機に乗り込もうとした女性が逮捕された。

 ニューヨーク・ポストの報道によると、ヤーズミナ・ペイトン(Yaazmina Payton)という23歳の女性が8日、ロサンゼルス行きのアメリカン航空の搭乗口でロープをくぐり侵入しようと試みたが、チケットやボーディング・パスを提示できなかったことから、不法侵入の現行犯で逮捕された。女性はおとなしく連行されたと報じられている。

 翌9日に行われた審理でペイトンの弁護団は、彼女がPTSDや不安神経症などを患っていると主張した。裁判所によりペイトンは500ドル(約52,500円)で保釈され、空港への立ち入りを禁じられた。

 ジェイ・Zはこの件についてコメントしていない。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい