【ビルボード】LiSA「炎」が4週連続アニメ1位、『呪術廻戦』主題歌のEve「廻廻奇譚」も注目 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「炎」が4週連続アニメ1位、『呪術廻戦』主題歌のEve「廻廻奇譚」も注目

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「炎」が4週連続アニメ1位、『呪術廻戦』主題歌のEve「廻廻奇譚」も注目

【ビルボード】LiSA「炎」が4週連続アニメ1位、『呪術廻戦』主題歌のEve「廻廻奇譚」も注目


 2020年11月16日付(集計期間:2020年11月2日~11月8日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌であるLiSAの「炎」が1位に輝いた。

 当週22,928枚を売り上げた「炎」は、CDセールス、読み取り回数のルックアップ、ダウンロード、ストリーミング、動画再生で1位、ラジオとカラオケで2位、Twitter 3位と、各指標で上位をキープした。公開から24日で興収200億円、観客動員1,530万人を突破するという映画の大ヒットと合わせて、本曲も勢いが止まらない。2位には前週に続き、TVアニメのオープニング曲「紅蓮華」がチャートインした。

 続く3位には2週連続でEveの「廻廻奇譚」(TVアニメ『呪術廻戦』オープニング曲)がチャートイン。ポイントが右肩上がりを続けている大きな要因はダウンロードとストリーミング指標の強さだ。Eveは本曲を収録したEP『廻廻奇譚 / 蒼のワルツ』を12月23日にCD発売することを発表。原作マンガとアニメに注目が集まっており、本曲の今後のチャートアクションにも注目したい。

 4位にはTVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』のエンディング曲「NEO SKY, NEO MAP!」がCDセールス2位、ルックアップ2位、Twitter 6位、ダウンロード6位で4位に初登場。5位には『鬼滅の刃』よりダウンロード3位を記録した「竈門炭治郎のうた」がチャートインしている。

 当週トップ10に初登場した楽曲は「NEO SKY, NEO MAP!」のほかに、ゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』よりアンティーカの「Black Reverie」がCDセールス3位、ルックアップ4位、ダウンロード11位、Twitter 15位で10位に登場した。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「炎」LiSA
2位「紅蓮華」LiSA
3位「廻廻奇譚」Eve
4位「NEO SKY, NEO MAP!」虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
5位「竈門炭治郎のうた」椎名豪 featuring 中川奈美
6位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
7位「ハルノヒ」あいみょん
8位「イエスタデイ」Official髭男dism
9位「花に亡霊」ヨルシカ
10位「Black Reverie」アンティーカ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい