GEZAN、30時間ドラム配信後に行われたライブをアーカイブ配信 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

GEZAN、30時間ドラム配信後に行われたライブをアーカイブ配信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
GEZAN、30時間ドラム配信後に行われたライブをアーカイブ配信

GEZAN、30時間ドラム配信後に行われたライブをアーカイブ配信


 GEZANが、プロジェクト「全感覚菜」で生配信したライブ映像を、有料でアーカイブ配信する。

 今回のアーカイブ配信は、石原ロスカル(GEZAN)の映像作品『Last Language ~30 hours drumming~』のDVD発売を記念して実施。プロジェクト「全感覚菜」は、東京・LIQUIDROOMの屋上に“十三月農園”をつくり、家庭菜園の種や苗をフリー(投げ銭)にて販売するもの。スタートを記念し、2020年5月30日から31日にかけて30時間ドラム配信が実施され、その直後に生配信ライブも行われた。

 なお、アーカイブ配信される映像は一部未収録パートがあり、完全版はDVDに収録されている。



◎配信情報
「GEZAN - LIVE @ 全感覚菜」
※500円で48時間のストリーミング再生、1000円でダウンロード可能
https://vimeo.com/ondemand/gezanlive30

◎映像
・GEZAN - i @ 全感覚菜 - 石原ロスカル30時間ドラムマラソン https://youtu.be/7vaDLm3ULuc


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい