フー・ファイターズ、ニューALのリリース発表&『SNL』で新曲「Shame Shame」を披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フー・ファイターズ、ニューALのリリース発表&『SNL』で新曲「Shame Shame」を披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フー・ファイターズ、ニューALのリリース発表&『SNL』で新曲「Shame Shame」を披露

フー・ファイターズ、ニューALのリリース発表&『SNL』で新曲「Shame Shame」を披露


 現地時間2020年11月7日に放送された『サタデー・ナイト・ライブ』(SNL)に音楽ゲストとして出演したフー・ファイターズが、新曲「Shame Shame」と「タイムズ・ライク・ジーズ/Times Like These」のパフォーマンスを披露した。

 『SNL』で初披露されると同時に配信も解禁された「Shame Shame」は、セクシーなビートのグルーヴ感のあるナンバーで、2021年2月5日にリリースされるバンドの10thスタジオ・アルバム『Medicine at Midnight』からの先行シングルだ。現在プレオーダーが始まっているこのアルバムについては、“#LPX”のハッシュタグが付けられた謎めいた投稿が11月4日からSNSで発信され始めていたことから、ファンの間で“10枚目(ローマ数字でX)のLP”の告知ではと話題になっていた。これらの投稿では、モノクロの目の瞳部分だけがさまざまな色に変化する短い映像のBGMとして、それぞれ異なる新曲が紹介されていた。

 長引いていた米大統領選挙の結果がようやく判明した日の夜の出演となったこの日、フー・ファイターズが選んだもう一曲は2002年の『ワン・バイ・ワン』に収録されている「タイムズ・ライク・ジーズ」だった。オルガンの伴奏だけで始まった冒頭部分で、フロントマンのデイヴ・グロールは、「こういうときに、また生きることを学ぶんだ/こういうときに与えて、さらに与えるんだ/こういうときに、また愛することを学ぶんだ」と、歌詞を噛みしめるように歌い、ドラムやギターなどが加わったのは約3分経過したタイミングでだった。

◎『Medicine at Midnight』トラックリスト
1. Making a Fire
2. Shame Shame
3. Cloudspotter
4. Waiting on a War
5. Medicine at Midnight
6. No Son of Mine
7. Holding Poison
8. Chasing Birds
9. Love Dies Young


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい