松任谷由実、新作MV「知らないどうし」松任谷正隆の初監督作品 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松任谷由実、新作MV「知らないどうし」松任谷正隆の初監督作品

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
松任谷由実、新作MV「知らないどうし」松任谷正隆の初監督作品

松任谷由実、新作MV「知らないどうし」松任谷正隆の初監督作品


 松任谷由実が、2020年12月1日にリリースとなるニュー・アルバム『深海の街』より、収録曲「知らないどうし」のミュージックビデオを公開した。

 新曲「知らないどうし」は、TBS金曜ドラマ『恋する母たち』の主題歌。MVは松任谷正隆の初監督作品で、主演は実業家の玉塚元一が務めており、斬新かつコミカルな新しいMVとなっている。コンセプトは“人生とは走り続けるもの”。様々な人生の局面を1人の男がひたすら走り続ける、という内容になっている。

 撮影は2日間かけて、ロケ地、衣装、カメラアングル、絵コンテ等、入念な打ち合わせを経て行われた。1日目はオールグリーンバックのCG用スタジオでの撮影で、この日は出番のないユーミンも表敬訪問。2日目はリップシンクシーンとなり、都内のミュージックバーを南米のクラブに見立てて撮影された。ユーミンはラテンステップを踏みながら歌唱。カメラアングル、照明、小道具のひとつひとつまで松任谷正隆の細かいチェックが入った。



◎松任谷正隆 コメント
実を言えば、なんでこんなアイデアでPVを作ろうと思ったのか、自分でもわからないのである。
なんとなく、だけど女目線の曲だから男目線の映像でも幅が広がっていいんじゃないか、と考えたんじゃないかな。
主役は後輩の玉塚(元ユニクロ、ローソン社長)しかいない、と思いついた時、どうやって口説き落とそうか一生懸命考えた。彼がだめならこの企画自体やめようとさえ思った。交渉はなんとかうまく行き、僕は先輩風を吹かせながら撮影をした。ドラァグクイーンの中でもいちばん迫力のあるドリアンが参加してくれたのも嬉しかった。
玉塚はいい顔してるなあ。ドリアンも、出演者みんなもね。
こうして僕はみんなに大きな借りを作った。支払いは由実さんにしてもらおう。

◎映像
松任谷由実 - 知らないどうし
https://youtu.be/fauprZGxDYM

◎リリース情報
配信シングル「知らないどうし」
2020/10/23 RELEASE
https://lnk.to/ymstrangers

アルバム『深海の街』
2020/12/01 RELEASE
<通常盤(CD)>
UPCH-20567 / 3,200円(tax out)
※初回生産分のみ特典:全国コンサートツアーチケット先行応募抽選シリアルコード封入
<初回限定盤(CD+DVD)>
UPCH-29379 / 4,500円(tax out)
※特殊ジャケット仕様/三包背ケース収納
※特典:全国コンサートツアーチケット先行応募抽選シリアルコード封入
<豪華完全限定盤クリスマススペシャルBOX(CD+Blu-ray+2LP+Art Book(36P))>
PDCN-1007 / 12,000円(tax out)
※UNIVERSAL MUSIC STORE 限定商品 
※アナログレコード大ボックス仕様豪華限定パッケージ
※クリスマスキャンペーン応募シリアルコード封入
※特典:全国コンサートツアーチケット先行応募抽選シリアルコード封入


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい