【先ヨミ】Sexy Zone『NOT FOUND』前作超える20.2万枚で現在シングル1位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】Sexy Zone『NOT FOUND』前作超える20.2万枚で現在シングル1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】Sexy Zone『NOT FOUND』前作超える20.2万枚で現在シングル1位

【先ヨミ】Sexy Zone『NOT FOUND』前作超える20.2万枚で現在シングル1位


 今週のCDシングル売上レポートから2020年11月2日~11月4日の集計が明らかとなり、Sexy Zoneの『NOT FOUND』が202,598枚を売り上げ、現在首位に立っている。

 表題曲「NOT FOUND」は、菊池風磨が主演を務めるドラマ『バベル九朔』の主題歌で、8月に活動再開を発表した松島聡も参加する。前シングル『RUN』の初動3日間の売上枚数(200,585枚)を上回る好スタートを切っており、週後半に『ミュージックステーション』や『バズリズム02』、『シブヤノオト』といった音楽番組の出演が控えていることから、さらにセールスを伸ばすことが考えられる。

 続く2位は、ラストアイドルの9thシングル『何人(なんびと)も』が初動3日間で103,247枚を売り上げて登場。そしてBUMP OF CHICKENの『アカシア / Gravity』が66,929枚を売り上げて現在3位に。「アカシア」と「Gravity」はすでにデジタル配信されており、2形態でリリースされた各盤にはライブ映像やミュージックビデオが収録されている。

 そのほか、トップ5には九星隊の5thシングル『I.P.You』(24,679枚)、そして名古屋・大須発のダンス&ボーカルグループ、Cool-Xの2ndシングル『My Friend feat. SEAMO』(12,666枚)が入っている。


◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2020年11月2日~11月4日の集計)
1位『NOT FOUND』Sexy Zone(202,598枚)
2位『何人(なんびと)も』ラストアイドル(103,247枚)
3位『アカシア / Gravity』BUMP OF CHICKEN(66,929枚)
4位『I.P.You』九星隊(24,679枚)
5位『My Friend feat. SEAMO』Cool-X(12,666枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい