SUGIZO率いるSHAG、メンバー再編成&新コンセプトで12年ぶりに再始動 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SUGIZO率いるSHAG、メンバー再編成&新コンセプトで12年ぶりに再始動

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
SUGIZO率いるSHAG、メンバー再編成&新コンセプトで12年ぶりに再始動

SUGIZO率いるSHAG、メンバー再編成&新コンセプトで12年ぶりに再始動


 SUGIZO率いるサイケデリック・ジャムバンドのSHAGが、12年ぶりに再始動する。

 2000年代初頭にクラブ&レイヴシーンを中心に推進し、ターンテーブリストが繰り出すビートを軸にダブ、ヒップホップ、ファンク、アンビエント、ノイズ等をサイケデリックに融合した即興演奏を主体としていたSHAG。今回、メンバーを再編成、リリース半世紀記念となるマイルス・デイヴィスの金字塔『Bitches Brew』リスペクトを新たなコンセプトに、よりドープで過激なインタープレイを展開するべく息を吹き返す。

 メンバーは、初期SHAGのメンバーでもあったトップベーシストKenKen(b)、当代きっての実力派インプロヴァイザー・類家心平(tp)、元Yasei Collectiveの才人・別所和洋(key)、SUGIZOの長年のバンドメイトである鬼才パーカッショニスト・よしうらけんじ(per)、そして驚異の新世代超絶技巧派・松浦千昇(dr)。「最もエクストリームな2020年代のジャズ」になるという。

 再始動初公演【SUGIZO's SHAG】は、2020年12月6日と7日、BLUE NOTE TOKYOにて開催。2日目の公演は配信も実施される。来場チケットは、Jam session会員先行が11月11日12時から実施。一般予約となるブルーノート東京 INETは11月14日12時から、電話は11月16日12時から。

Photo by Tatsuo HATA

◎ライブ情報
【SUGIZO's SHAG】
2020年12月6日(日)BLUE NOTE TOKYO
2020年12月7日(月)BLUE NOTE TOKYO

<配信プラットフォーム>
・ぴあ PIA LIVE STREAM
・e-plus streaming+
・ZAIKO
アーカイブ配信視聴期間:2020年12月10日23:59まで


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい