【ビルボード】ZORN、独立後初のフル・アルバムがDLアルバム首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】ZORN、独立後初のフル・アルバムがDLアルバム首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】ZORN、独立後初のフル・アルバムがDLアルバム首位

【ビルボード】ZORN、独立後初のフル・アルバムがDLアルバム首位


 2020年11月9日付(集計期間:2020年10月26日~11月1日)のBillboard JAPANダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”で、ZORNの『新小岩』が首位を獲得した。

 本作はZORNが独立してから初めて発表するフル・アルバムで、BACHLOGICが全曲のトラックをプロデュースし、KREVA、ILL-BOSSTINO、ANARCHY、MACCHO、AKLO、NORIKIYO、Kvi Baba、鋼田テフロンが客演している。事前告知なく、10月28日にリリースされると8,470ダウンロード(DL)で、首位を獲得した。

 続く2位は先週本チャートを制したJUJUの『俺のRequest』で、当週は2,337DLを売り上げた。続く3位はTWICEの2ndアルバム『Eyes Wide Open: Twice Vol.2』で、フル・アルバムとしては2017年10月発表の1stアルバム『Twicetagram』以来、約3年振りとなる本作は、初週2,210DLを売り上げている。

 その他、BABYMETALとの念願の初コラボ曲などが収録されているブリング・ミー・ザ・ホライズンの最新EP『ポスト・ヒューマン:サバイバル・ホラー』が2,108DLで4位、WANDSの21年ぶりとなるオリジナル・アルバム『BURN THE SECRET』は1,781DLで6位となった。



◎【Download Albums】トップ10
1位『新小岩』ZORN(8,470DL)
2位『俺のRequest』JUJU(2,337DL)
3位『Eyes Wide Open: Twice Vol.2』TWICE(2,210DL)
4位『ポスト・ヒューマン:サバイバル・ホラー』ブリング・ミー・ザ・ホライズン(2,108DL)
5位『真彩希帆 1day Special Live 「la Voile」』真彩希帆(1,905DL)
6位『BURN THE SECRET』WANDS(1,781DL)
7位『LEO-NiNE』LiSA(1,321DL)
8位『Cheddar Flavor』WANIMA(1,230DL)
9位『STRAY SHEEP』米津玄師(1,107DL)
10位『After All』鈴木瑛美子(969DL)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい