THE ALFEE、6年ぶりのドラマ主題歌となる新曲『Joker-眠らない街-』リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

THE ALFEE、6年ぶりのドラマ主題歌となる新曲『Joker-眠らない街-』リリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
THE ALFEE、6年ぶりのドラマ主題歌となる新曲『Joker-眠らない街-』リリース決定

THE ALFEE、6年ぶりのドラマ主題歌となる新曲『Joker-眠らない街-』リリース決定


 THE ALFEEが、新シングル『Joker-眠らない街-』を12月にリリースすることが決定した。

 THE ALFEEにとってデビュー46周年にあたる2020年は自身初となる無観客配信ライブを8月に成功させ、9月に発売したシングルも好成績を収めた。

 予定していた年内のライブツアーをこのような状況下で断念せざるを得ない形にはなったが、そのような逆境において彼らは無観客ライブ配信に次ぐ新たな試みとしてLIVE、チャット、生トークを融合させた配信番組『Come on! ALFEE !! ~LIVE & チャット& 生トーク~』を実施。多くのファンと少しでも共に過ごそうと創意工夫しながら実施した事が多くのファンからも支持された。

 それと並行して新曲の制作にも精力的に取り組み、レコーディングを行ってきたことによって今年2枚目のシングルリリースが12月9日に発売されることが決定した。新曲のタイトルは「Joker-眠らない街-」。この楽曲はテレビ東京『記憶捜査2~新宿東署事件ファイル~』の主題歌となっており、THE ALFEEにとっては6年ぶりのドラマ主題歌となる。


◎THE ALFEE・高見沢俊彦 コメント
 THE ALFEEにとっては6年ぶりのドラマ主題歌。かなり力が入りました。サウンドは僕らの真骨頂でもあるコーラスを随所に散りばめたパワー・バラードにしました。
 歌詞はドラマの舞台が新宿なので、都会の孤独をメインに、人が挫折を繰り返しながら生きるための切り札をどのように探し生きて行くのかをテーマに、あくまでも未来への希望の歌というコンセプトで制作しました。デビュー50周年に向けて、長く歌い続けていける楽曲になったと思います。

◎リリース情報
シングル『Joker-眠らない街-』
<通常盤>
TYCT- 30117 1,100円(tax in.)
<初回限定盤A>
TYCT- 39144 1,100円(tax in.)
<初回限定盤B>
TYCT- 39145 1,100円(tax in.)
<初回限定盤C>
TYCT-39146 1,100円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい