アーバンギャルド、新AL『アバンデミック』ジャケ写・アー写・参加ミュージシャン・楽曲詳細公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アーバンギャルド、新AL『アバンデミック』ジャケ写・アー写・参加ミュージシャン・楽曲詳細公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アーバンギャルド、新AL『アバンデミック』ジャケ写・アー写・参加ミュージシャン・楽曲詳細公開

アーバンギャルド、新AL『アバンデミック』ジャケ写・アー写・参加ミュージシャン・楽曲詳細公開


 アーバンギャルドが、ニューアルバム『アバンデミック』のジャケット、アーティスト写真、参加ミュージシャン、楽曲詳細が公開された。

 商品形態は初回豪華盤と通常盤の二種。ジャケットのアートワークはコラージュアーティスト・Q-TAによるもので、疫病禍における恋人たちの“マスクキス”を、浜崎容子をモデルに表現している。

 浜崎モデル写真及びアーティスト写真はフォトグラファーの須藤絢乃によるもの。また浜崎容子のソロ写真は二種あり、アナザーでは自身初のショートカットを披露している。

 初回豪華版は特殊パッケージ仕様となり、楽曲収録CDのほかDVDと松永天馬による書き下ろし小説『歌呼吸 KAKOKYU』が同梱される。DVDには大槻ケンヂや絵恋ちゃんとのコラボも話題になった【アーバンギャルド PRESENTS 鬱フェス 2020】でのライブとミュージックビデオ数本が収録となる。

 また、参加ミュージシャンも発表。ギタリストとして美弦(まだ見たことのないセカイ、アーバンギャルドのサポートでも活躍する西村健、ドラマーとしてShuhei Kamadaが参加している。


◎リリース情報
アルバムシングル『アバンデミック』
2020/11/25 RELEASE
<初回豪華盤> 特殊パッケージ仕様 CD+DVD+小説
<通常盤> CD(初回版と別デザイン)ブックレット16ページ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい