宮本浩次、カバーAL『ROMANCE』限定盤に付属する“弾き語りデモ at 作業場”の内容を解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

宮本浩次、カバーAL『ROMANCE』限定盤に付属する“弾き語りデモ at 作業場”の内容を解禁

Billboard JAPAN
宮本浩次、カバーAL『ROMANCE』限定盤に付属する“弾き語りデモ at 作業場”の内容を解禁

宮本浩次、カバーAL『ROMANCE』限定盤に付属する“弾き語りデモ at 作業場”の内容を解禁


 宮本浩次が11月18日にリリースするカバーアルバム『ROMANCE』の、初回限定盤に付属するボーナスディスクの内容が明らかになった。

 ボーナスディスクのタイトルは「宮本浩次弾き語りデモ at 作業場」で、緊急事態宣言の期間中に録りためていた20曲以上の弾き語りデモ音源からセレクトした6曲が収録される。

 エレファントカシマシでデビューするよりももっと以前、少年・宮本浩次が親しんでいた楽曲に独り作業場で向き合い、1日1曲を録音していた宮本。そのデモ音源を携えて小林武史のもとを訪れたことから、今回のカバーアルバムが始まったという。

 収録曲は下記の通りで、本編と同様に全てオリジナルは女性が歌った楽曲だ。6曲のうち5曲は本編にも収録されていない楽曲となる。

「宮本浩次弾き語りデモ at 作業場」
1.September(作詞:松本隆 作曲:林哲司)
2.思秋期(作詞: 阿久悠 作曲: 三木たかし)
3.私は泣いています(作詞:りりィ 作曲:りりィ)
4.あばよ(作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき)
5.二人でお酒を(作詞:山上路夫 作曲:平尾昌晃)
6.翼をください(作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦)



◎リリース情報
アルバム『ROMANCE』
2020/11/18 RELEASE
<初回限定盤(CD+CD)>
UMCK-7089/90 3,500円(tax out)
<通常盤(CD)>
UMCK-1676 3,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい