BLACKPINK、『THE ALBUM』全8曲が米ビルボード・グローバル・チャート入り 過去曲も順位を上げチャート入り最多記録達成 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BLACKPINK、『THE ALBUM』全8曲が米ビルボード・グローバル・チャート入り 過去曲も順位を上げチャート入り最多記録達成

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BLACKPINK、『THE ALBUM』全8曲が米ビルボード・グローバル・チャート入り 過去曲も順位を上げチャート入り最多記録達成

BLACKPINK、『THE ALBUM』全8曲が米ビルボード・グローバル・チャート入り 過去曲も順位を上げチャート入り最多記録達成


 2020年10月2日にリリースされたBLACKPINKのデビュー・アルバム『THE ALBUM』の全8曲が、米ビルボードのグローバル・チャート“Global 200”と“Global Excl. U.S.”(グローバル・エクスクルーディング・U.S.)にチャート・インした。

 セレーナ・ゴメスをフィーチャーした「Ice Cream」を含め、全曲が10月17日付の両チャートでTOP100入りを果たしている。米国を除外した地域のデータで構成される“Global Excl. U.S.”では全曲がTOP50以上、内5曲がTOP20入りしている。

 最新チャートで初登場した楽曲の最高位は「Lovesick Girls」で、“Global Excl. U.S.”では首位、“Global 200”では2位で発進している。もともとチャート入りしていた「Ice Cream (with Selena Gomez)」が続き(“Global Excl. U.S.”11位/“Global 200”17位)、その次が「How You Like That」(“Global Excl. U.S.”14位/“Global 200”24位)となっている。当週「Ice Cream」と「How You Like That」は順位を上げており、後者はこれまでの最高位を記録している。

 このアルバムのもう一つのコラボ曲、カーディ・Bをフィーチャーした「Bet You Wanna」は、“Global Excl. U.S.”で17位、“Global 200”で25位に初登場した。“Global Excl. U.S.”でTOP20入りを果たしたラストは「Pretty Savage」で18位を獲得、“Global 200”では32位となっている。

 残る「Crazy Over You」は“Global Excl. U.S.”が30位/“Global 200”が49位、「Love to Hate Me」は“Global Excl. U.S.”が33位/“Global 200”が54位、「You Never Know」は“Global Excl. U.S.”が43位/“Global 200”が64位をそれぞれ記録した。

 また、BLACKPINKの過去曲も“Global Excl. U.S.”で順位を上げており、「Kill This Love」が126位(8ランク・アップ)、「Ddu-Du-Ddu-Du」が144位(22ランク・アップ)を獲得している。

 計10曲がグローバル・チャートに入ったことにより、BLACKPINKはこれらのチャートが9月に発足してから同時にチャート入りした楽曲数の最多記録保持者となった。

 ニールセン・ミュージック/MRCデータによると、10月8日に終わる週における『THE ALBUM』の全8曲のストリーミングの合計は全世界で3億3,330万回、ダウンロードは7万DLだった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい