OAU、再録されたベストALリリース決定、来年1月から全国ホールツアー開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

OAU、再録されたベストALリリース決定、来年1月から全国ホールツアー開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
OAU、再録されたベストALリリース決定、来年1月から全国ホールツアー開催

OAU、再録されたベストALリリース決定、来年1月から全国ホールツアー開催


 OAUが、オールタイムベスト盤『Re:New Acoustic Life』(リニュー・アコ-スティック・ライフ)をリリースすることを発表した。

 2020年の結成15周年イヤーにOAUは<Life With You, OAU>というキャッチフレーズを掲げ、LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)でのライブをソールドアウトさせ、NHK『みんなのうた』2020年6・7月曲に書き下ろした「世界の地図」でさらにファン層を拡大。そして、毎年恒例の主催イベントNew Acoustic Campもウィルス感染対策に最大限の配慮をした上で開催し、大成功を収めた。

 ベスト・オブ・ベストな1枚『Re:New Acoustic Life』は、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND時代のヒット曲や人気曲を中心にセレクトし、15年を経た成熟した演奏でセルフカバー、つまり“Re:New”(再レコーディング)した。もちろん、OAUの楽曲を音楽ファン以外にも届けるきっかけとなった「帰り道」(テレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」OP曲)や「Where have you gone」(映画「新聞記者」主題歌)、さらには、今のOAUを表現した新曲「Change」や、井上陽水の名曲「最後のニュース」のカバーも収録している。

 初回生産限定盤には、自身初のホールツアーのなかから、【OAU HALL TOUR 2020「A BETTER LIFE」at LINE CUBE SHIBUYA (2020/2/12)】を完全収録。さらに、完全生産限定盤には<リニューライフセット>として“てぬぐい”と“お弁当レシピBOOK”が付いてくる。OAU結成15周年記念〈かまわぬ〉特製“ご縁をつなげる”てぬぐいセットは、てぬぐいといえばおなじみの存在“かまわぬ”とタッグを組み、これまでのご縁への感謝の気持ちを込めた。お弁当レシピBOOKは、書籍『鬼弁』で料理の腕前や家族への思いなど新たな一面を見せたTOSHI-LOWが、小冊子『oniben』で弁当作りにおける彼ならではの思考回路を公開している。

 そして、来年1月から福岡サンパレス公演を皮切りに、東京Bunkamuraオーチャードホールなど全8ヶ所を回る全国ホールツアー【OAU TOUR 2021 -Re:New Acoustic Life-】がスタートする。オールタイム・ベストな楽曲たちを、生の音でじっくりと体感してほしい。チケットは、本日よりオフィシャル先行が始まっている。


◎リリース情報
アルバム『Re:New Acoustic Life』
2020/12/9 RELEASE
<完全生産限定盤 (CD + DVD + リニューライフセット)>
TFCC-86744 6,800円(tax out)
<初回生産限定盤 (CD + DVD)>
TFCC-86745 3,800円(tax out)
<通常盤 (CD)>
TFCC-86746 3,000円(tax out)

◎ツアー情報
【OAU TOUR 2021 -Re:New Acoustic Life-】
2021年1月9日(土) 福岡 福岡サンパレス
2021年1月11日(月祝) 大阪 NHK大阪ホール
2021年1月16日(土) 愛知 名古屋市公会堂
2021年1月23日(土) 広島 JMSアステールプラザ 中ホール
2021年1月30日(土) 新潟 りゅーとぴあ・劇場
2021年2月10日(水) 東京 Bunkamuraオーチャードホール
2021年2月20日(土) 北海道 札幌サンプラザ
2021年2月23日(火祝) 宮城 仙台電力ホール


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい