majikoの新アルバム『世界一幸せなひとりぼっち』12月リリース、テーマは別れ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

majikoの新アルバム『世界一幸せなひとりぼっち』12月リリース、テーマは別れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
majikoの新アルバム『世界一幸せなひとりぼっち』12月リリース、テーマは別れ

majikoの新アルバム『世界一幸せなひとりぼっち』12月リリース、テーマは別れ


 majikoのニューアルバム『世界一幸せなひとりぼっち』が12月2日リリースされる。

 「別れ」がテーマとなる同作は、全作詞・作曲をmajiko本人が担当。亀田誠治をプロデューサーに迎えたタイトル曲「世界一幸せなひとりぼっち」をはじめ、これまでに配信シングルとしてリリースされた「一応私も泣いた」や10月9日に配信された最新楽曲「エンジェルナンバー」、今年3月リリースのEP『MAJIGEN』に収録された「グリム」、「エスカルゴ」など全11曲を収録予定。形態も通常盤に加えてDVD付限定盤、さらにユニバーサル・ショップ通信販売での初回限定生産“ひとりぼっち盤”として特製オリジナル・グラス+特製オリジナルお箸+特製オリジナル豆皿付のBOXセットも発売予定だ。

 発表とあわせてティザー映像が公開。12月21日にはアルバム発売記念として豊洲PITでワンマンライブを開催する。また10月11日20時からYouTubeでの無料配信アコースティックミニライブを実施。

◎リリース情報
アルバム『世界一幸せなひとりぼっち』
<限定盤>CD+DVD
UICZ-9170 4,000円(tax out)
<通常盤>CD
UICZ-4482 3,000円(tax out)
<初回限定生産:ひとりぼっち盤>CD+BOXセット
PDCT-1009 6,000円(tax out)

◎majiko コメント
今回、エンジェルナンバーという曲を書きました。
何事も気楽に思えたり、我慢しないでいることができたら、それが一番なのじゃないかな、という思いで書きました。是非聞いて頂ければと思います。
そして、この曲や、たくさんの新しい曲が入った「世界一幸せなひとりぼっち」というアルバムも出させていただくことになりました。
初めて自分が書いた曲だけのアルバムです。ドキドキします。
よろしくおねがいいたします。
そしてそして、このアルバムを引っさげて、ワンマン・ライブも行わせていただきます。
大変な1年になってしまい、いろんな物事が不安定になってしまったと思います。
そんな中で、こうしてワンマン・ライブが出来ることは本当にありがたいです。
どうしても、人数を制限させてもらう形になってしまうのですが、来られなかった方も、気になってたくれていた方も、お家でも見られるように配信も考えています。
バンド体制では初になるので、緊張しますが、
ライブを観てくださるひとりぼっちを、世界一幸せなひとりぼっちにするゾッ、という意気込みで頑張りたいと思います。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい