【ビルボード】BTS「Dynamite」自己最多4週目のストリーミング首位 ポケモンMV話題のBUMP OF CHICKEN「アカシア」初登場20位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS「Dynamite」自己最多4週目のストリーミング首位 ポケモンMV話題のBUMP OF CHICKEN「アカシア」初登場20位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS「Dynamite」自己最多4週目のストリーミング首位 ポケモンMV話題のBUMP OF CHICKEN「アカシア」初登場20位

【ビルボード】BTS「Dynamite」自己最多4週目のストリーミング首位 ポケモンMV話題のBUMP OF CHICKEN「アカシア」初登場20位


 2020年10月12日付(集計期間:2020年9月28日~10月4日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、BTS「Dynamite」が首位を獲得した。

 再生回数は前週比104%と微増して、自身3度目の1,000万回超えとなる10,106,414回を記録。チャートインは7週目となり、首位獲得は3週連続、通算4週目をマークした。これまでBTSは当チャートにおいて、2018年リリースの「FAKE LOVE」が3度の首位を獲得しており、今回で首位獲得数の自身最多記録を更新する形となった。

 前週、累計2億回再生を突破したYOASOBI「夜に駆ける」は、当週9,287,866回再生を記録して2位に。通算30週目のチャートインとなり、再生回数は前週比99%とほぼ横ばいで推移した。YOASOBIは2021年1月6日に1st EP『THE BOOK』をリリースすることが決まっており、同作にも既発シングルが収録されることから、下半期も引き続きチャートを賑わせていくだろうと思われる。

 続く3位には、14週目のチャートインとなるいNiziU「Make you happy」がエントリー。再生回数は6,020,446回を記録し、累計1億回を目前としている。そして4位にはあいみょん「裸の心」、5位には米津玄師「感電」が入っており、当週はトップ8の並びが前週から変動しなかった。

 前週10から当週9位にランクアップしたのはDISH//「猫」で、チャートインは25週目をマーク、2週連続のトップ10入りを果たした。再生回数は前週比109%となる4,251,475回を記録し、4週連続で最多再生回数を更新、右肩上がりの推移を見せている。

 初登場の楽曲としては、BUMP OF CHICKENが9月30日に配信リリースした「アカシア」が20位に入り、最高位をマーク。同曲をテーマソングに起用したポケモンスペシャルミュージックビデオ「GOTCHA!」が9月29日に公開され、SNSでも大きな盛り上がりを見せたが、その話題性の高さがチャート・アクションからも窺える。そのほか、56位のBLACKPINK「Lovesick Girls」、61位のSuperM「One (Monster & Infinity)」、93位のもさを。「好きが溢れていたの」が初登場している。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Dynamite」BTS(10,106,414回再生)
2位「夜に駆ける」YOASOBI(9,287,866回再生)
3位「Make you happy」NiziU(6,020,446回再生)
4位「裸の心」あいみょん(5,992,684回再生)
5位「感電」米津玄師(5,597,522回再生)
6位「香水」瑛人(5,377,532回再生)
7位「Pretender」Official髭男dism(4,379,469回再生)
8位「I LOVE…」Official髭男dism(4,306,633回再生)
9位「猫」DISH//(4,251,475回再生)
10位「群青」YOASOBI(4,053,385回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい