【ビルボード】BUMP OF CHICKEN「アカシア」がDLソング首位、西川くんとキリショーTOP10デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BUMP OF CHICKEN「アカシア」がDLソング首位、西川くんとキリショーTOP10デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】BUMP OF CHICKEN「アカシア」がDLソング首位、西川くんとキリショーTOP10デビュー

【ビルボード】BUMP OF CHICKEN「アカシア」がDLソング首位、西川くんとキリショーTOP10デビュー


 2020年10月12日付(集計期間:2020年9月28日~10月4日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、BUMP OF CHICKENの「アカシア」が、62,255ダウンロード(DL)を売り上げて、1位に初登場した。

 アニメ『ポケットモンスター』とBUMP OF CHICKENのコラボレーションMV「GOTCHA!」のために書き下ろされた同曲は9月30日に配信開始となり、2位に5万DL近く差をつけて首位を獲得した。ラジオ8位、ストリーミング20位と他指標でも好スタートを切り、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では4位に初登場している。11月4日には『アカシア / Gravity』としてフィジカル盤のリリースも予定されている。

 前週首位に返り咲いたYOASOBIの「夜に駆ける」はワンランクダウンの2位に。欧米を中心とした大型メディア露出が継続しているBTSの「Dynamite」は前週7位から3位へとジャンプアップし、チャートイン7週目を迎えた当週もトップ10圏内をキープしている。一方ロングヒットとなっているLiSAの「紅蓮華」は、10月16日より『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開されることを受けて再注目を浴び、前週8位から4位へと上昇した。なお、LiSAは劇場版の主題歌も担当しており、リリース後のチャート・アクションにも注目したい。

 当週のもう1曲のトップ10デビュー曲も『ポケットモンスター』関連楽曲だ。TVアニメのオープニング曲に起用されている、西川くんとキリショーによる「1・2・3」は7,945DLを獲得して9位についた。10位以下では、Eveの「廻廻奇譚」が11位、伶の「Call Me Sick」が16位に初登場した。



◎【Download Songs】トップ10
1位「アカシア」BUMP OF CHICKEN(62,255ダウンロード)
2位「夜に駆ける」YOASOBI(14,683ダウンロード)
3位「Dynamite 」BTS(10,698ダウンロード)
4位「紅蓮華」LiSA(10,194ダウンロード)
5位「Make you happy」NiziU(9,500ダウンロード)
6位「猫」DISH//(9,200ダウンロード)
7位「白日」King Gnu(9,052ダウンロード)
8位「裸の心」あいみょん(8,207ダウンロード)
9位「1・2・3」西川くんとキリショー(7,945ダウンロード)
10位「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」DISH//(7,919ダウンロード)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい