“仮想メタルフェス”その名も【STREAMING FOR VENGEANCE】開催、ハロウィン、ヨーロッパ他参戦

2020/10/06 18:30

“仮想メタルフェス”その名も【STREAMING FOR VENGEANCE】開催、ハロウィン、ヨーロッパ他参戦
“仮想メタルフェス”その名も【STREAMING FOR VENGEANCE】開催、ハロウィン、ヨーロッパ他参戦


 無料ヴァーチャル・メタル・フェスト【STREAMING FOR VENGEANCE(ストリーミング・フォー・ヴェンジェンス)】が、10月17日と18日の2日間にわたり開催されることになった。
 ビクターエンタテインメント所属のハード・ロック/ヘヴィ・メタル・バンド10組のライヴ映像を無料配信する【STREAMING FOR VENGEANCE】。ヘッドライナーを飾るのは、初日はHELLOWEEN、2日目はEUROPEだ。日本からは唯一、LOVEBITESが参戦するほか、2009年に解散した伝説のフィンランド産ロック・バンド、HANOI ROCKSの“出演”はヴァーチャル・フェスティヴァルならではだろう。他出演アーティストは下記参照。
 両日ともに正午12時よりおよそ9時間、ビクターエンタテインメントのハード・ロック/ヘヴィ・メタル専門コミュニティ「VICTOR ROCKS」のYouTubeアカウントから配信される。なお、【STREAMING FOR VENGEANCE】を視聴する日本のファンに向けてコメント動画をくれたアーティストもいるそうで、同映像は各出番の際に公開されるという。
 アーカイブの予定は今のところないとのこと。メタルファンは要チェック。

◎配信情報
『STREAMING FOR VENGEANCE』
【DAY-1】
配信時間:2020年10月17日(土) 正午12:00~
出演:
HELLOWEEN(ハロウィン)
WITHIN TEMPTATION(ウィズイン・テンプテーション)
STRATOVARIUS(ストラトヴァリウス)
EXTREME(エクストリーム)
LOVEBITES
https://youtu.be/_AR7yfKPpWg
【DAY-2】
配信時間:2020年10月18日(日) 正午12:00~
出演:
EUROPE(ヨーロッパ)
ANGRA(アングラ)
BEHEMOTH(ベヒーモス)
HANOI ROCKS(ハノイ・ロックス)
BACKYARD BABIES(バックヤード・ベイビーズ)
https://youtu.be/9qe9D-cbCzk

あわせて読みたい

  • 【SUMMER SONIC 2018】&【SONICMANIA】新たに出演アーティスト発表

    【SUMMER SONIC 2018】&【SONICMANIA】新たに出演アーティスト発表

    Billboard JAPAN

    3/20

    【Slow LIVE】国際フォーラム公演がスタート&両会場の後日配信も決定

    【Slow LIVE】国際フォーラム公演がスタート&両会場の後日配信も決定

    Billboard JAPAN

    9/24

  • Tommy heavenly6 待望の最新アルバムから新曲MV公開

    Tommy heavenly6 待望の最新アルバムから新曲MV公開

    Billboard JAPAN

    11/27

    GYZE、新作『ASIAN CHAOS』が独メタルレーベルより北米・欧州リリースへ

    GYZE、新作『ASIAN CHAOS』が独メタルレーベルより北米・欧州リリースへ

    Billboard JAPAN

    7/9

  • カミラ・カベロ、【ネヴァー・ビー・ザ・セイム・ツアー】の日程発表

    カミラ・カベロ、【ネヴァー・ビー・ザ・セイム・ツアー】の日程発表

    Billboard JAPAN

    2/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す