ドナルド・グローヴァー、第3子が産まれていたことを明かす 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ドナルド・グローヴァー、第3子が産まれていたことを明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ドナルド・グローヴァー、第3子が産まれていたことを明かす

ドナルド・グローヴァー、第3子が産まれていたことを明かす

 ドナルド・グローヴァー(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が、2020年9月29日に公開された英女優/脚本家/監督/プロデューサーであるミケーラ・コール(『I May Destroy You』)とのGQ対談で、3人目となる男の子が今年誕生していたことを明かした。
 自身の私生活について滅多にコメントしない彼だが、「新型コロナウィルス(のパンデミック中に)子どもが産まれたんだよね」と述べ、同時期に起きていた、今年5月25日に米ミネソタ州で警察に殺害された故ジョージ・フロイドの事件などに言及した。「そう、すごかったんだよ。僕は病院のベッドにいてさ。息子が約1時間前に産まれたばかりで、僕はジョージ・フロイドの動画を見てたんだ。ものすごく変な瞬間だった。すごく張り詰めた、変な瞬間だったんだ。あの動画は8分くらいあるんだけど、それを座って見てるわけだよ。僕はと言えば、ほんの少し前に素晴らしくて、嬉しくて、拡張するような瞬間を体験したばかりで……あと父が最近亡くなったばかりだったから、息子に父の名前を付けたんだ。説明するための言葉が本当に見つからない。とにかく拡張し続けていたんだ、共感とか思いやりとか恐怖とか喜びが」と、当時を振り返っている。
 グローヴァーとパートナーのミシェル・ホワイトの間には、4歳のレジェンド君と2歳のドレイクくんがいる。3人目も男の子だったこともあり、彼は女の子も育ててみたいと考えていることを明かしている。「家族で養子を迎えることについて実際に話し合っているんだよね。男の子が3人だから、僕は、”女の子もいたらいいかもな”って言ってるんだ。ただ、大変ではあるよね」と彼は話している。
 チャイルディッシュ・ガンビーノは、新型コロナの感染が拡大し始めていた今年3月にニュー・アルバム『3.15.20』をリリースした。このアルバムにはアリアナ・グランデとのコラボ「タイム」や、21サヴェージとのコラボ「12.38」などが収録されている。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい