BTS、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』で「Black Swan」披露&パントマイム・ゲームに挑戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』で「Black Swan」披露&パントマイム・ゲームに挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』で「Black Swan」披露&パントマイム・ゲームに挑戦

BTS、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』で「Black Swan」披露&パントマイム・ゲームに挑戦


 BTSが、米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー』を一週間ジャックする“BTS Week”の第三夜は、アルバム『MAP OF THE SOUL:7』に収録されている「Black Swan」のパフォーマンスやメンバーがコメディ・スキルを発揮するパントマイム・ゲームの模様が放送された。また、インタビュー部分では、最新アルバム『BE(Deluxe Edition)』のプレビュー、【グラミー賞】への想いや彼らがどんな高校生だったかの話題で盛り上がった。

 石の大聖堂で披露された「Black Swan」のパフォーマンスで、黒い衣装に身を包んだメンバーたちは、緑豊かな植物に囲まれてダンスと歌唱を行った。そびえ立つステンドグラスの窓から注がれる光を浴び、グループは強烈なパフォーマンスで視聴者を魅了した。

 既に「HOME」、「Dynamite」、「IDOL」が披露されている“BTS Week”だが、この日は「Black Swan」のパフォーマンスに加え、『Dance Your Feelings With BTS』というゲーム・コーナーも放送された。ゲームのルールはシンプルで、画面にランダムで表示される感情を表現する即興ダンスを披露し、より優れた表現をした方が勝ちとなる。初戦に挑んだのはジョングクとVで、「喜び」を表現した。ジミンとジェイホープは、2人とも手で顔を隠そうとし「恥ずかしい」を体現したが、ジェイホープが接戦を制した。RMと司会のジミー・ファロンによる「驚いた」というお題での対戦では、ファロンがコメディアンとしての意地を見せつけて勝利を勝ち取った。最後にジンとシュガが「穏やか」な感情で対決した。

 トーク・コーナーでは、RMが「【グラミー賞】は間違いなく最も名誉ある音楽賞です」と、子供の頃に観た、スーツ姿のジェイ・Z、T.I.、M.I.A.、リル・ウェイン、カニエ・ウェストによる「スワッグ・ライク・アス」のパフォーマンスの思い出を語った。さらには、グループ結成7周年をどのように祝ったか、隔離生活の中でファンA.R.M.Y.といかに繋がりを保つかについてファロンと語り合った。

 また、最新アルバムについては「喜びや悲しみなど、今感じている感情をこのアルバムに注ぎ込みました」とジミンが述べ、「“Dynamite”と同じくらい良い曲がたくさんあります」と説明した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい