【ビルボード】TWICEの『#TWICE3』が総合アルバム首位 あいみょん/米津玄師がトップ3をキープ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】TWICEの『#TWICE3』が総合アルバム首位 あいみょん/米津玄師がトップ3をキープ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】TWICEの『#TWICE3』が総合アルバム首位 あいみょん/米津玄師がトップ3をキープ

【ビルボード】TWICEの『#TWICE3』が総合アルバム首位 あいみょん/米津玄師がトップ3をキープ


 2020年9月28日付(集計期間:2020年9月14日~9月20日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、TWICEの『#TWICE3』が総合首位を獲得した。

 『#TWICE3』は、TWICEの日本ベスト・アルバム『#TWICE』シリーズの第3弾。CDセールスは113,601枚で1位を記録しており、ダウンロード数は1,771DLで4位、ルックアップは7位という結果だ。ちなみにシリーズ第1弾の『#TWICE』は初週だった2017年7月10日付で総合2位、第2弾の『#TWICE2』は初週だった2019年3月18日付で総合1位を記録していた。よって、『#TWICE』シリーズは直近2作連続で総合首位を獲得することになった。

 総合2位には、あいみょん『おいしいパスタがあると聞いて』が前週と順位を変えずにステイ。ダウンロード数は4,523DLで1位を記録しており、CDセールスは32,531枚で3位、ルックアップも3位となった。総合3位も前週同様、米津玄師の『STRAY SHEEP』がチャートインしている。ダウンロード数は2,944DLで2位、CDセールスは20,861枚で5位を記録しているが、ルックアップでは1位を記録。現在、チャートイン7週中通算6週でルックアップ首位となっている。

 そのほか、トップ10に初登場した作品は、2019年8月にリリースされた『GUNDAM SONG COVERS』の続編である森口博子の『GUNDAM SONG COVERS 2』(総合4位)、A.B.C-Zの7枚目となるオリジナル・アルバム『CONTINUE?』(総合5位)、CHiCO with HoneyWorks の3rdアルバム『瞬く世界に i を揺らせ』(総合8位)、桜内梨子の誕生日である9月19日にリリースされた桜内梨子(逢田梨香子)from Aqoursの『LoveLive! Sunshine!! Sakurauchi Riko First Solo Concert Album ~Pianoforte Monologue~』(総合9位)の4作品となっている。ちなみに、『GUNDAM SONG COVERS』は前週100位圏外から当週60位に上昇している。

 また、総合10位のNiziUの『Make you happy』は5週ぶりのトップ10入りとなった。ダウンロード数を上昇させており、1,932DLで3位を記録している。


◎【HOT ALBUMS】トップ10
1位『#TWICE3』TWICE
2位『おいしいパスタがあると聞いて』あいみょん
3位『STRAY SHEEP』米津玄師
4位『GUNDAM SONG COVERS 2』森口博子
5位『CONTINUE?』A.B.C-Z
6位『24H』SEVENTEEN
7位『L&』King & Prince
8位『瞬く世界に i を揺らせ』CHiCO with HoneyWorks
9位『LoveLive! Sunshine!! Sakurauchi Riko First Solo Concert Album ~Pianoforte Monologue~』桜内梨子(逢田梨香子)from Aqours
10位『Make you happy』NiziU


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい