NHK連続テレビ小説 『エール』サントラ第2弾、および作詩家・野村俊夫作品集が同時リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NHK連続テレビ小説 『エール』サントラ第2弾、および作詩家・野村俊夫作品集が同時リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
NHK連続テレビ小説 『エール』サントラ第2弾、および作詩家・野村俊夫作品集が同時リリース

NHK連続テレビ小説 『エール』サントラ第2弾、および作詩家・野村俊夫作品集が同時リリース


 現在、NHK総合で放送中の連続テレビ小説『エール』のオリジナル・サウンドトラック第2弾が本日9月23日に発売。配信もスタートした。
https://VA.lnk.to/YellSTvol2

 連続テレビ小説 『エール』は、「栄冠は君に輝く(全国高等学校野球選手権大会の歌)」「六甲おろし(阪神タイガースの歌)」「闘魂こめて(巨人軍の歌)」といった応援歌や、ラジオドラマ『君の名は』『とんがり帽子』『長崎の鐘』『イヨマンテの夜』など、数々のヒット歌謡曲で昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而(こせきゆうじ)と妻で歌手としても活躍した金子(きんこ)をモデルに、音楽とともに生きた夫婦の物語を描いている。その音楽は、多くのCMソングやサウンドトラックを手掛ける瀬川英史が担当している。

 また、ドラマでは福島三羽ガラスのひとりで村野鉄男役のモデルとなった作詩家・野村俊夫のヒット曲を収録したCD『野村俊夫作品集~東京だョおっ母さん』も本日発売。古関が作曲し、伊藤久男が歌唱した「暁に祈る」、島倉千代子の「東京だョおっ母さん」、近江俊郎の「湯の町エレジー」をはじめ、美空ひばりが歌う「東京タワー」などの貴重な作品も収録されている。


◎リリース情報
アルバム『連続テレビ小説「エール」オリジナル・サウンドトラック2』
2020/9/23 RELEASE
COCP-41233 3,000円(tax out)


◎リリース情報
アルバム『野村俊夫作品集~東京だョおっ母さん』
2020/9/23 RELEASE
COCP-41250 2,500円(tax out)
https://columbia.jp/prod-info/COCP-41250/


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい