【先ヨミ】TWICE 『#TWICE3』が86,035枚でアルバム首位走行中 森口博子とA.B.C-Zが接戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】TWICE 『#TWICE3』が86,035枚でアルバム首位走行中 森口博子とA.B.C-Zが接戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】TWICE 『#TWICE3』が86,035枚でアルバム首位走行中 森口博子とA.B.C-Zが接戦

【先ヨミ】TWICE 『#TWICE3』が86,035枚でアルバム首位走行中 森口博子とA.B.C-Zが接戦


 今週のCDアルバム売上レポートから2020年9月14日~9月16日の集計が明らかとなり、TWICEの『#TWICE3』が86,035枚を売り上げて首位を走っている。

 『#TWICE3』は、TWICEの日本ベスト・アルバム『#TWICE』シリーズの第3弾で、本作には計6曲の日本語バージョンとその原曲を合わせた全12曲が収録されている。「Feel Special」、「STUCK IN MY HEAD」、「21:29」の日本語バージョンは、今作が初の音源化となる。

 2位は、森口博子の『GUNDAM SONG COVERS 2』。同作は2019年8月にリリースされたアルバム『GUNDAM SONG COVERS』の続編で、ファンの投票によって決定した10曲+ボーナストラック2曲が収録されている。『GUNDAM SONG COVERS 2』は、週前半の3日間で25,128枚を売り上げており、前作の初週売上24,569枚を上回る勢いを見せている。

 そんな『GUNDAM SONG COVERS 2』を僅か459枚で追いかけるのが、A.B.C-Zの『CONTINUE?』だ。「RPG」になぞらえて制作された今作には、リードトラックの「GAME OVER!!!」のほか、無観客ライブで披露された「さぁ生きまくれ! wonderful life!」、「BAD GAME」、「ささいなことが」など全14曲(通常盤は全16曲)が収録されている。

 4位と5位には、9月21日付(集計期間:2020年9月7日~13日)のアルバム・セールス・チャートで2位を獲得したあいみょん『おいしいパスタがあると聞いて』と、1位を獲得したSEVENTEENの『24H』が並んで登場。『24H』は今週前半で8,528枚を売り上げ、累計売上枚数は29.4万枚と30万枚を目前にしている。


◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2020年9月14日~9月16日)
1位『#TWICE3』TWICE(86,035枚)
2位『GUNDAM SONG COVERS 2』森口博子(25,128枚)
3位『CONTINUE?』A.B.C-Z(24,669枚)
4位『おいしいパスタがあると聞いて』あいみょん(14,968枚)
5位『24H』SEVENTEEN(8,528枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい