押尾コータロー、新曲「GOLD RUSH」のMV公開 KAMEOKA GUITARを初めてレコーディングで使用 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

押尾コータロー、新曲「GOLD RUSH」のMV公開 KAMEOKA GUITARを初めてレコーディングで使用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
押尾コータロー、新曲「GOLD RUSH」のMV公開 KAMEOKA GUITARを初めてレコーディングで使用

押尾コータロー、新曲「GOLD RUSH」のMV公開 KAMEOKA GUITARを初めてレコーディングで使用


 押尾コータローが9月30日に発売する新アルバム『PASSENGER』より、新曲「GOLD RUSH」のミュージック・ビデオが公開された。https://youtu.be/RauB6bu_3m4

 本作では、これまでライブでしか使用されてこなかったギター”KAMEOKA GUITAR”を初めてレコーディングに起用。押尾ならではのボディーヒットやタッピングハーモニクスなどのパーカッシッブな奏法をふんだんに盛り込みながら、低音巻弦を擦るスクラッチ音なども導入されている。さらに、本MVでは見ることができないが楽曲の後半では5,6弦をクロスしてスネアのスナッピーのような響きを鳴らす、小太鼓奏法とも言える斬新な間奏も展開されている。

 ミュージックビデオの監督は青木亮二、ダンサーには気鋭のダンサー/コレオグラファー水村里奈を起用。力強い16ビートのイントロ・AメロからトリッキーなBメロ、そして2拍3連へ昇華するサビへのドラマチックな展開に合わせたしなやかなダンスパフォーマンスで、押尾自身の「光に向かって進め」という前向きなメッセージが表現されている。



◎リリース情報『PASSENGER』
2020/9/30 RELEASE
<初回生産限定盤A(CD+Blu-ray)>SECL2612-3 3,500円(tax out)
<初回生産限定盤B(CD+DVD)>SECL2614-5 3,500円(tax out)
<通常盤(CDのみ)> / SECL2616 3,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい