【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」ストリーミング首位返り咲き 新曲「群青」は16位デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」ストリーミング首位返り咲き 新曲「群青」は16位デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」ストリーミング首位返り咲き 新曲「群青」は16位デビュー

【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」ストリーミング首位返り咲き 新曲「群青」は16位デビュー


 2020年9月14日付(集計期間:2020年8月31日~9月5日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、YOASOBIの「夜に駆ける」が首位を獲得した。

 前週はBTSの「Dynamite」に次いで2位だった「夜に駆ける」だが、当週は9,259,480回再生を記録。前週比は96%とほぼ横ばいの推移となり、手堅く高水準を保って首位に返り咲いた。連覇記録は前々週の7週目でストップしたが、初登場からの通算では14週目の首位獲得となる。またYOASOBIは、第5弾楽曲となる最新シングル「群青」を9月1日にリリースしており、こちらは3,230,342回再生で16位にデビューした。

 前週3位だった米津玄師の「感電」は2位に。再生回数は前週比95%の7,541,593回をマークしている。前週1位だった「Dynamite」は、前週比66%となる6,728,580回再生を記録し、順位は3位となった。

 4位に瑛人の「香水」が続き、5位に入ったのは前週から1ランク・アップを果たしたあいみょん「裸の心」で、再生回数は前週比105%となる6,293,248回を記録。これは同曲の週間再生回数としては最多となる数字で、タイアップのドラマ『私の家政夫ナギサさん』が9月1日に最終話を迎え、併せて楽曲の注目度がピークに達したと思われる。

 当週の初登場楽曲としては、TWICEの「STUCK IN MY HEAD」が50位にエントリー。9月16日にリリースされるベスト・アルバム『#TWICE3』からの先行楽曲で、9月1日に先行配信がスタートした。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「夜に駆ける」YOASOBI(9,259,480回再生)
2位「感電」米津玄師(7,541,593回再生)
3位「Dynamite」BTS(6,728,580回再生)
4位「香水」瑛人(6,392,915回再生)
5位「裸の心」あいみょん(6,293,248回再生)
6位「Make you happy」NiziU(5,702,636回再生)
7位「Lemon」米津玄師(4,485,510回再生)
8位「Laughter」Official髭男dism(4,430,469回再生)
9位「Pretender」Official髭男dism(4,432,829回再生)
10位「I LOVE...」Official髭男dism(4,233,034回再生)

※()内はストリーミング再生回数


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい