【ビルボード】LiSA「紅蓮華」アニメ首位キープ、アニソン総選挙の影響も 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」アニメ首位キープ、アニソン総選挙の影響も

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】LiSA「紅蓮華」アニメ首位キープ、アニソン総選挙の影響も

【ビルボード】LiSA「紅蓮華」アニメ首位キープ、アニソン総選挙の影響も


 2020年9月14日付(集計期間:2020年8月31日~9月6日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『鬼滅の刃』のオープニング曲であるLiSAの「紅蓮華」が1位に輝いた。

 「紅蓮華」は当週ストリーミング、ダウンロード、Twitter、ラジオ、動画再生、カラオケで1位、CD読み取り回数のルックアップで3位、CDセールス4位と、各指標で高いポイントをキープして、5週連続、35度目の首位を獲得した。

 2位に前週6位だったヨルシカの「花に亡霊」(映画『泣きたい私は猫をかぶる』主題歌)、3位に前週10位だったMrs. GREEN APPLEの「インフェルノ」(TVアニメ『炎炎ノ消防隊』オープニング)がそれぞれ順位を上げてトップ3に入り込んだ。9月6日に放送された『国民13万人がガチ投票! アニメソング総選挙』で「インフェルノ」が見事10位に入り、楽曲の人気を証明している。

 その『アニメソング総選挙』で栄えある第1位に選ばれたのは『新世紀エヴァンゲリオン』のテーマ曲である「残酷な天使のテーゼ」。第2位に「紅蓮華」、第3位に「宇宙戦艦ヤマト」が入ったが、Twitterを中心に番組放送後も大きな盛り上がりを見せ、総選挙で4位だった『デジモンアドベンチャー』のテーマ曲「Butter-Fly」はTwitter 4位、ダウンロード15位で15位、「残酷な天使のテーゼ」はTwitter 5位、ダウンロード10位で16位にチャートインしている。77週ぶりに本チャートのトップ20にエントリーした「残酷な天使のテーゼ」はカラオケ指標で上位をキープする人気曲であり、今回の放送をきっかけに他指標が大きく動いたことが分かる。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「紅蓮華」LiSA
2位「花に亡霊」ヨルシカ
3位「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE
4位「イエスタデイ」Official髭男dism
5位「NAVIGATOR」SixTONES
6位「ハルノヒ」あいみょん
7位「ピースサイン」米津玄師
8位「Realize」鈴木このみ
9位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
10位「Memento」nonoc


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい