St. Vincent、YOSHIKIとリモートで完成させたシングルをリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

St. Vincent、YOSHIKIとリモートで完成させたシングルをリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
St. Vincent、YOSHIKIとリモートで完成させたシングルをリリース

St. Vincent、YOSHIKIとリモートで完成させたシングルをリリース


 St. VincentがYOSHIKIをフィーチャリングした「NEW YORK FEATURING YOSHIKI」を配信リリースした。

 オリジナル楽曲「New York」は、【第61 回グラミー賞】で<最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム>にノミネートされたSt. Vincentの5thアルバム『マスセダクション』に収録されており、今回YOSHIKIはピアノの演奏とストリングスのアレンジメントで参加している。共通の友人を介して実現した同コラボレーションに関して、YOSHIKIは「完成まですべてオンライン。対面をしたのは全てが完成してから。それまでは電話であったり、メールであったり。知り合ってから曲が完成するまで全てオンライン。今の時代だからこそ生まれた曲」と語り、St. Vincentは「YOSHIKIが美しいアレンジメントを加え、楽曲に新たな息を吹き込んでくれた」と語っている。


◎St. Vincentコメント
リワーク作の「NEW YORK」でYOSHIKIとコラボレーションできたことはとても光栄でした。YOSHIKIとは出会ってから日が浅く、お互いに離れた場所にいましたが、すぐに打ち解けることができ、オリジナルの魅力を保ちながら繊細かつ大胆にリアレンジすることができました。

◎YOSHIKIコメント
アーティストとして革新的かつ勇敢にアプローチするSt. Vincentのジャンルの境界を打ち破る音楽性は、大変素晴らしいと思っています。X JAPANが【コーチェラフェスティバル】に参加した2018年にSt. Vincentも参加しており、今年共通の友人からお互いを紹介されて出会いました。「NEW YORK」はオリジナルが既に名曲ですが、彼女が僕のクラシカルなアプローチで曲を完全にリアレンジすることを任せてくれて、大変感謝しています。St. Vincentのファンの皆さんに喜んでいただけることを願うと共に、僕のファンの皆さんにも喜んでいただければ嬉しいです。

◎リリース情報
「NEW YORK FEATURING YOSHIKI」
2020/8/28 DIGITAL RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい